中部電、AIで省エネリポート自動作成 法人向け

最終更新日:


中部電力は人工知能(AI)を活用して省エネに関するリポートを自動作成するサービスを始めた。法人客が対象で、季節ごとの電力需要を分析したり、電力使用量を同業他社と比較したりしながら顧客に合わせた省エネを提案する。法人客向けインターネットサービス「ビジエネ」の会員であれば無料で利用できる。登録すると月に

サイト名: 日本経済新聞
2019年2月20日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する