坂村健の目:統計不正が意味すること

最終更新日:


今回不正が発覚した厚生労働省の「毎月勤労統計」は、どう集計するかまで統計法で定められている基幹統計だ。その東京の調査で、大企業の全数調査を2004年から3分の1で済ませ、3倍してから合算する処理に変更した。労力は減るし統計としてはたいしてズレない--この手法自体は母集団推計で、法的には「不正」だが抽

サイト名: 毎日jp
2019年2月20日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する