Mewcket、学ぶ側が起点の勉強会・ハッカソン実現支援プラットフォームManabooリリース

最終更新日:


株式会社Mewcketは2月22日、勉強会やハッカソンなどの実現支援プラットフォーム「Manaboo」をリリースした。STEM(”Science, Technology, Engineering and Mathematics”)学生向けの企画を主に取り扱う。学ぶ側が起点のイベント開催が特徴となっている。
Manabooは、学びたいことを投稿するだけでイベントが開催されるというプラットフォーム。イベントを主催する側の都合ではなく、参加者の学びたいことがテーマとなる。利用者が「どんなことをどんな風に学びたいか」を投稿すると、運営事務局が登壇者、場所、時間を手配(ただし時間や場所の希望を出すことはできる)。既に、機械学習・データ分析がテーマの勉強会およびハッカソンが複数回開催されており、企業10数社と学生数百名による登録が行われているという。
Manabooでは、イベント開催だけでなく、学生と企業のマッチング実現も目指している。STEM人材はITやソフトウェア開発領域で活躍しているが、学外などで学べる場が少ないという課題を抱えている。STEM人材を求める企業と学ぶ場を求めるSTEM人材をつなぐプラットフォームとして課題解決を目指す。
勉強会実現支援プラットフォーム Manaboo:https://manaboo.me/株式会社MewcketURL:https://mewcket.co.jp/2019/2/22
■関連記事
小田急線、全駅で携帯通訳機「POCKETALKⓇW」を導入すると発表 (2019.2.22)
Ankerと楽天モバイルがコラボ実店舗オープン、モバイルバッテリーや格安スマホを揃える (2019.2.22)
ワイモバイルの初心者向けスマホ「かんたんスマホ」、迷惑電話ブロック機能を標準搭載へ (2019.2.22)

サイト名: MdN Design Interactive ニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する