タイタニックデータの機械学習モデル作成の流れ

最終更新日:


この記事についてこの記事は、独学で書籍や Web 上の情報をみながらタイタニックデータの機械学習モデル作成を実施した内容のまとめです。以下の内容について記載しています。前処理(欠損値の補完、型変換、binning)様々な機械学習ライブラリでモデルを作成交差検証グリッドサーチ(ハイパーパラメータのチュ

サイト名: Qiita
2019年3月4日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する