大規模追跡調査でわかった「お風呂と健康」の関係

最終更新日:


お風呂好きほど要介護になりにくい「お風呂(浴槽)に入る回数が多い人ほど、要介護状態になる可能性が低い」。多くのメディアが報じてくれた私たちの研究成果である。週に何回お風呂に入るかを尋ね、3年間追跡して比べた。その結果、週2回以下の人と比べて週7回以上の人は、寝たきりや認知症になって介護保険の要介護認

サイト名: 毎日新聞
2019年3月13日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する