カオナビの柳橋社長「営業拠点全国に」


クラウド人材管理サービス「カオナビ」を提供するカオナビが15日、東京マザーズ市場に上場した。午後の取引時間に公募・売り出し価格(1980円)の約2倍となる3970円の初値をつけた。終値は3440円だった。東京証券取引所で記者会見した柳橋仁機社長は「圧倒的なスピードでシェア拡大を目指す」と語った。記者

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する