多忙な社員をチャットボットで救う、サッポロHDの試行錯誤と成果

最終更新日:


サッポロホールディングスは社員の質問に答えるチャットボットを導入した。人が4分近くかけていた回答時間は30秒まで減り、回答率は6割に達する。当初は3割と低迷したが、FAQの作成法や見せ方などを工夫して盛り返した。「ビール工場に顧客を案内したいがどんな手続きが必要か」「パソコンの操作方法が分からない」

サイト名: 日経xTECH
2019年3月21日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する