プログラマーの過酷な労働条件を改善せよ──中国発、オープンソースを用いた「反996」運動が目指すもの

最終更新日:


プログラマーの過酷な労働環境の改善を求める「反996」と呼ばれる動きが、中国で広まっている。午前9時から午後9時まで週6日働く「996」の勤務が常態化していることに声を上げたのは、ふたりのソフトウェア開発者だ。オープンソースソフトウェアのライセンスに労働法の順守などを盛り込んだ「反996ライセンス」の取り組みは、果たして成功するのか?

サイト名: WIRED.jp
2019年4月10日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する