ソーシャルメディア向け広告の効果を配信前に予測、電通グループ4社が新ツール(ニュース)


電通グループ4社(電通、電通デジタル、サイバー・コミュニケーションズ、データアーティスト)は2019年3月19日、ソーシャルメディア向けの広告素材の効果を配信前に予測するツール「MONALISA(モナリザ)」を開発したと発表した。4社は同日に運用を開始した。

サイト名: ITpro

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する