今日はキスの日!ステキ過ぎてとろける…キスが印象的な映画15本

最終更新日:


5月23日は「キスの日」です。日本映画で初めてキスシーンが登場する映画が公開された日ということが由来になっています。そんな日本映画と関係が深い「キスの日」にちなんで、ロマンティックなキスをしているポスターが印象的な映画を15本ご紹介します。ポスターはもちろん、劇中のキスシーンも必見です。『ラ・ラ・ランド』(2016)『セッション』で、一気に映画界の注目を集めたデイミアン・チャゼル監督作品。ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン出演。夢見る者が集まる街・ロサンゼルスで、女優を目指すミアと自分の店を持ちジャズを演奏することを夢見るセバスチャンの二人が出会う。恋に落ち、すれ違いながらも互いの夢を応援する様子を、華やかな映像演出と、音楽の数々で映し出す。ミュージカルならではの演出のキスシーンには、間違いなく見るもの全てが恋に落ちるだろう。『エターナル・サンシャイン』(2004)『グッバイ、サマー』などのミシェル・ゴンドリー監督作品。ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット出演。喧嘩してしまった恋人のクレメンタインと仲直りしようとしたジョエルだったが、クレメンタインはジョエルとの思い出を忘れるために記憶除去手術を受けていた。ジョエルはそのことに深く傷つき、自分もクレメンタインの記憶を除去しようと手術を決心するが……。交差する時間軸とともにジョエルの脳内が幻想的に描かれる切ない恋愛ファンタジー。『アイズ ワイド シャット』(1999)『時計じかけのオレンジ』などで知られる映画界の巨匠、スタンリー・キューブリック監督作品。トム・クルーズ、ニコール・キッドマン出演。不自由ない夫婦生活を送るビルとアリスだったが、あるパーティーをきっかけに二人の間に亀裂が入り始め、アリスの浮気を疑うビルに、不思議な事件が起こり始める。キューブリックが描く夫婦の関係と性の世界に惹き込まれる。『スウィート・ノベンバー』(2001)『ひと月の夏』などのパット・オコナー監督作品。キアヌ・リーヴス、シャーリーズ・セロン出演。エリートサラリーマンである孤独なネルソンの前に、美しい女性サラが現れる。サラはネルソンに「11月だけ自分の恋人になっていい」と持ちかけ、二人の奇妙な恋人関係が始まる。次第にネルソンは本気でサラに惹かれていくが、サラには秘密があった。11月だけの意味がわかった時、切なさに胸が締

サイト名: FILMAGA

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する