「巨大テック企業の分割」が進めば、中国企業の台頭を招く? 米企業幹部たちの発言が波紋


米国と中国との緊張の高まりや、中国企業の技術力に対する懸念が拡大するなか、テック産業における規制強化を求める声が強まっている。これに対してテック企業幹部からは、「ビッグテックの分割は中国を助けることになる」といった政治的な発言まで飛び出した。世界的に中国企業の存在感が高まるなか、「規模の経済」と「独占の禁止」との間で米国は揺れている。

サイト名: WIRED.jp

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する