Visaの人工知能活用リスク管理ツール 年250億ドル以上の効果と試算

最終更新日:


Visaは6月17日、人工知能を活用する「Visa Advanced Authorization〈VAA)」による金融機関の詐欺被害の抑止効果が、年間で推定250億ドル以上に達したと発表。これにより、より安全なグローバル決済エコシステムの実現を可能にしたという

サイト名: 週刊アスキー

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する