HOME/ AINOW編集部 /“生成AIで創る音楽カルチャー”|レゲトン編
2024.05.11

“生成AIで創る音楽カルチャー”|レゲトン編

最終更新日:

J-WAVE(81.3FM)のプログラム「INNOVATION WORLD(毎週金曜 20:00-22:00)」。

“通りすがりの天才”こと、AR三兄弟・長男、川田十夢の好奇心をくすぐる気になる事象を毎回の研究テーマとして特集、解剖していくコーナー「BRAIN LABORATORY」。

5月10日(金)の放送では、音楽生成AI「Suno AI」を使って川田十夢が作詞作曲した楽曲「知らない世界のインフルエンサー」をOAした。

今回、川田が注目したのはタイムラインやストーリーでの“偶発的な出会い”である。

川田家では現在、1歳児がテレビのチャンネル権を掌握しているそう。そして、その1歳児のリモコン操作によって「購入したもののプレイしていなかったゲーム」と再会するという“家庭内セレンディピティ”を体験したそうだ。SNSで接する「情報」には、1分で忘れしまう情報もあれば、その出会いをセレンディピティ=「偶然の発見」として掘り下げていくこともある。

そんな川田が最近、偶然発見したのが「炒粉姐」。ファッショナブルな女性が、ひたすら炒飯のような炒め物を繰り返している動画で、世界にはいろいろな分野のインフルエンサーがいることを感じたそうだ。

そんな世界のさまざまなインフルエンサーへの感度が高まったことで、今回、生成AIで制作したのが「知らない世界のインフルエンサー」である。

【外部サイト:radiko】

J-WAVE(81.3FM)「INNOVATION WORLD」-05月10日(金)OA-

https://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20240510210133

楽曲生成にあたり、川田によるプロンプトのヒントとしては、

【ポイント:①】

aggressive reggaetonのスタイルを採用している。

レゲトン(reggaeton)は80年代半ばから後半にかけてパナマで出現した音楽で、その後プエルトリコを含む地域で人気を得た。90年代にレゲエやヒップホップの影響を受けたプエルトリコ人によって、現代のような形を形成したと言われている。最近のガールズグループの楽曲にもそのニュアンスが引用されている。

“aggressive”をレゲトンに追加することでポップな体裁に整えている。

【ポイント:②】

<VERSE>をうまく配置することで曲の展開を指示している。

【ポイント:③】

川田の中で話題の炒粉姐

https://www.facebook.com/profile.php?id=61551274891394

偏在するエキゾチックの中心はタイムラインにあると川田は言う。

 

title: 知らない世界のインフルエンサー

<VERSE>
中国の街角で露出の高い服を着て
スタイルのいいお姉さんが
炒め物をしながら鍋を振っている
行き交う人々、往来する車、
交差する自転車に紛れて
五目チャーハンのようなものを炒めている
それがなんだかかっこいい
知らない世界のインフルエンサー

<VERSE>
ヨーロッパの高い建物の屋上から
すぐ隣にある街灯のポールに
飛び降りるように体を移して
何事もなかったようにするすると
降りてゆく あれはパルクールとも違う
たまに失敗したカットとかも出てくる
成功しても失敗してもゲラゲラ笑っている
知らない世界のインフルエンサー

<VERSE>
豪華絢爛の高速船を操作するサングラス男
両手にはシャンパンを片手に持つ
水着ギャルズをはべらせている
飲酒しながらやけにスピードを出している
ホラー映画の最初に出てくるカップルみたいに
早く死ねばいいのにと思っていると
案の定スピードを出しすぎて大惨事
知らない世界のインフルエンサー

<CHORUS>
退屈な毎日を
皮肉とユーモアと行動で埋めようとする
連中に拍手を 瞬間にリボンを
人間、何も感じなくなったら終わりだ
人間、何も感じなくなったら終わりなんだ

知らない世界のインフルエンサー
今日は知らない国の知らない餌で
大量の知らない魚を仕留めた
魚を見事な包丁さばきで
知らない国の料理を披露する
知らない人たちに振る舞われた

知らない世界のインフルエンサー

///

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

“生成AIで創る音楽カルチャー”|レゲトン編

生成AIでつくる音楽ポップカルチャー|購買意欲のゴスペル!プロンプトのコツ解説も!

「第8回 AI・人工知能EXPO【春】」が5月22日より開催

あなたにおすすめの記事

“生成AIで創る音楽カルチャー”|レゲトン編

生成AIでつくる音楽ポップカルチャー|購買意欲のゴスペル!プロンプトのコツ解説も!

「第8回 AI・人工知能EXPO【春】」が5月22日より開催