HOME/ /プランニング
2018.03.05

プランニング

プランニングとは、シミュレーションなどを通して現状を認識し、問題点を分析した後、目的を達成するための行動順序などを具体化をすること。

自動計画とも呼ばれていて、例としては、知的エージェント、自律型ロボット、無人航空機などが挙げられる。分類問題などとは違って自動計画の解は複雑で未知であるので、多次元空間での発見と最適化が必要とされる。よく練られた計画はロードマップと呼ばれ、また、計画の修正のことを特にリプランニングと呼ぶ。プランニングには、動的計画法、強化学習、組合せ最適化などが含まれる。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

PFNが教育事業を開始、やるきスイッチと提携 -第1弾は小学生向けプログラミング教材

社会人2,000人に調査、51%が「自分の職業はAIに淘汰されない」と回答、「AIを味方」だと捉える人も46%

「今機械学習に必要なのはデータマネジメント」5つの秘訣を実例つきで紹介

688台のAIカメラが導入!関東初のスマートストアが千葉にオープン

「差別を植え付けるデータ」MITが大規模データセットを削除 -問われるデータの公平性

振り込め詐欺をエッジAIで防止 -北洋銀行が実証実験

CEATECと日経新聞主催のAIや交通技術がテーマのイベントが連携し、一大イベントが10月に開催!

アマゾンがAIを活用したコードレビューツール「CodeGuru」を一般提供開始

データサイエンティストの平均年収、必要条件、採用要件を可視化 ー60万件の求人票を分析

チャットボットは人になりすませるか?明智光秀AIから考えるAIの未来