HOME/ /Prolog
2018.03.05

Prolog

Prologとは1972年に開発された非手続き型のプログラミング言語であり、論理型言語に分類される。

特に自然言語処理などのAI分野でよく用いられる。Prologは、PROgramming in LOGicが由来であり、論理的に物事を表現するようにプログラムを記述する。

Prologのプログラムは「事実」「規則」「質問」の3つの要素からなり、他の言語では手続き的に記述する一方で、一階述語論理に基づいてプログラムを宣言的に記述することができる。フランスのアラン・カルメラウアーとフィリップ・ルーセルによって考案された。今はLISPなどと比べると使用例は少ないが、SoftbankのPepperに用いられていることで有名。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

国内のカスタマーサポートのデジタル化を推進するSDIが『Support DX Summit 2021』の初開催|新たなサポート体験を提供する事例がわかるオンラインイベント

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2021/09/20更新】

DXとIT化の違いに関する解説記事のアイキャッチ画像

DX化とIT化の違いとは?それぞれのメリットや推進のポイントまで解説!

CNN(畳み込みネットワーク)とは?図や事例を用いながら分かりやすく解説!

DXスキル解説記事のアイキャッチ画像

DXに必要な4つのスキル| DX人材の採用方法や書籍を紹介!

AIがライターの脅威となる5つの理由

dx リテラシー

DXリテラシーとは?|ITリテラシーとの違い、必要性・教育方法を紹介

フレーム問題とは?AIにおける重要な課題について

dx 行政

《行政DX》日本の抱える2つの課題と推進方法|成功事例も紹介!

あなたにおすすめの記事

国内のカスタマーサポートのデジタル化を推進するSDIが『Support DX Summit 2021』の初開催|新たなサポート体験を提供する事例がわかるオンラインイベント

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2021/09/20更新】

DXとIT化の違いに関する解説記事のアイキャッチ画像

DX化とIT化の違いとは?それぞれのメリットや推進のポイントまで解説!

CNN(畳み込みネットワーク)とは?図や事例を用いながら分かりやすく解説!

DXスキル解説記事のアイキャッチ画像

DXに必要な4つのスキル| DX人材の採用方法や書籍を紹介!

AIがライターの脅威となる5つの理由

dx リテラシー

DXリテラシーとは?|ITリテラシーとの違い、必要性・教育方法を紹介

フレーム問題とは?AIにおける重要な課題について

dx 行政

《行政DX》日本の抱える2つの課題と推進方法|成功事例も紹介!