HOME/ AINOW編集部 /人工知能学会誌の最新号に謎に満ちた論文が掲載!?
2018.03.12

人工知能学会誌の最新号に謎に満ちた論文が掲載!?

最終更新日:

定期的に発行されている人工知能学会誌。

最新号の3月号がまもなく発刊されます。

なんとその最新号には謎に満ちた論文(※リンクにもデータが掲載)が掲載されているそうですよ。
https://imgur.com/a/GJQ32

ゲームAIの第一人者の三宅陽一郎さんもTwitterでつぶやいていますよ。

ツイッター上で #AI2069 で情報共有しながらぜひ解き明かしてみてください。

さっそくトライした人もいるようです。

4時間かかってしまった人もいれば

無理かもとあきらめ気味な人までトライしています。

解読の難易度は少し難しめに作ってあり、単独では難しいとのこと。
SNSなどで情報を共有しながら、ぜひ解き明かしてみてください。

ーヒント
学会誌には重要な手がかりが書かれているかもしれませんよ。
また、1月号と3月号の表紙にもヒントが隠されているかもしれません。

人工知能学会の歴代の表紙はAI書庫から見ることができます。
https://jsai.ixsq.nii.ac.jp/ej/

ぜひチャレンジしてみてください!

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

【AIと宗教】AIが神になる?AIと宗教の関わり方を事例を交えて解説

日本初!AIを活用したドッグシッターのサブスクサービス『Furbo ドッグシッター』が開始

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2020/07/06更新】

オープンハウスが物件チラシ全自動作成システムを開発 ー年約3700時間の工数削減

PFNが教育事業を開始、やるきスイッチと提携 -第1弾は小学生向けプログラミング教材

社会人2,000人に調査、51%が「自分の職業はAIに淘汰されない」と回答、「AIを味方」だと捉える人も46%

「今機械学習に必要なのはデータマネジメント」5つの秘訣を実例つきで紹介

688台のAIカメラが導入!関東初のスマートストアが千葉にオープン

「差別を植え付けるデータ」MITが大規模データセットを削除 -問われるデータの公平性