HOME/ AINOW編集部 /日本で初めてロボットが「令和」を清書
2019.04.01

日本で初めてロボットが「令和」を清書

最終更新日:

新元号が「令和」に定められました。AINOW編集部において手書きロボット「PENDEOID」が「令和」を日本で初めて清書しました。

その様子を動画で公開します。

「令和」を清書したのはロボット清書サービス「PENDROID」。手書きロボットで、手紙の清書を自動化するロボットとして活用されています。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

映像配信で4K変換が可能!After Effectsで利用できる高画質化AI「ailia AI Refiner」を提供開始

まとめて解説!機械学習・深層学習で使われるフレームワーク7選

10年間で最大200億円!東大とソフトバンク、ヤフーによる 『Beyond AI 研究推進機構』が始動

株式会社ABEJAはwithコロナの時代に即してオフィスを移転−社員のライフスタイルに合わせた勤務が可能に

伝説的ピアニストグレン・グールドの音楽表現を学んだAIがピアノ演奏を披露−世界最大規模のメディアアートの祭典でも会場を満員に

【G検定奮闘記】非エンジニア大学院生が、ゼロから一ヶ月でG検定に合格するまで

2020年8月のAI関連イベントまとめ【オンライン含】

AIセキュリティ超入門-イントロダクション~AIをとりまく環境とセキュリティ~

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2020/08/03更新】

世界初のAI恋愛ナビゲーションアプリが関東を中心に事前登録を開始−3つのナビゲーションで恋愛をアシスト