作れば作るほどお得な定額制のAI構築GUIツール「MANUFACIA」が誕生

製造業を中心にAIのサービスを展開する株式会社クロスコンパスは、AIの専門的知識のない初心者でも簡単にAIモデルを生成できる定額制AI生成ツールMANUFACIA(マニュファシア)」を2019年6月21日(金)に発売します。

MANUFACIAは専門知識がなくても誰でもAIが作れるソフトウェアであり、MANUFACIAを使うことでベンダーに開発を依頼せずユーザー自ら好きなだけAIを生成することが可能になります。

AI開発にかかる時間とコストを大幅に削減

MANUFACIAには実証済みのAIアルゴリズムが多数格納されているため、学習するためのデータを入れるだけで簡単にAIを作ることができます。

専門的知識のあるAIエンジニアを雇う必要はなく、製造現場のスタッフがAIを生成できる上、定額制の料金で作れば作るほどAI開発がお得になります。

MANUFACIAは生産現場の以下のような場面でAIを活用することができます。

  • プロセス異常検知
  • 予兆保全
  • 外観検査
  • 振動/異音検査

これまでの通常工場内ではラインごとや製品別にAIが必要となり開発コストが高いハードルとなっていましたが、MANUFACIAでラインにあったAIの生成が可能になります。

ユーザーフレンドリーなUIによる簡単なAI開発

株式会社カヤックによるユーザーフレンドリーなUIデザインを採用し、直感的で画面の中だけで完結できる操作画面を実現し、AI開発への難解なイメージを払拭しています。

通常、ベンダーに開発を委託した場合や、自社でAI開発をゼロから開発する場合には数か月前後かかるのが現状ですが、MANUFACIAであれば数分~数時間でAIの生成が可能です

入力データとなる時系列・振動・画像データはドラッグ&ドロップで直感的な操作で行うことができ、学習に教師あり学習だけでなく精度の高い日本の製造現場でも重宝されている教師なし学習にも対応しています。

また、生成するAIの数を事前に決めておき、複数のAIを同時に生成することが可能で、最適なAIを選択することができます。

製造業かつAI活用に携わる予定があるユーザー100名を対象としたパイロット版の体験では、90%のユーザーがMANUFACIAを評価し、約80%のユーザが誰でも簡単にAIを生成できる点を評価しています。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する