HOME/ AINOW編集部 /1枚のイラストからアニメーションを自動生成するディープラーニングエンジン「DeepAnime」がリリース
2019.08.06

1枚のイラストからアニメーションを自動生成するディープラーニングエンジン「DeepAnime」がリリース

最終更新日:

株式会社AlgoAgeが1枚のイラストからキャラクターの顔のアニメーションを自動生成する独自のAIエンジン「DeepAnime」を開発、 提供開始したと発表しました。

「DeepAnime」 特徴は1枚のみの入力画像から自然なアニメーションを生成するAIエンジンです。音声などの状況に合わせて生成が可能です。任意のキャラクターのイラストに好きなセリフを話させるなど、エンタメ領域や、ゲームやアニメーションにおける制作コストの軽減に繋がる可能性もあります。

以下は音声入力に合わせたアニメーション生成デモです、

今日、 深層学習(ディープラーニング)技術の発展に伴い、 静止画に対する認識/生成技術が急速に進歩してきました。

イラストコンテンツに関しても同様に、 自然なイラストの自動生成や自動着色など、 ディープラーニングによりその表現力が拡大されてきました。 一方で未だ動画の認識や生成に関しては未解決課題が多く、 アニメーションなどの動的コンテンツの生成における成果は限定的でした。

AlgoAgeは、 自然なアニメーションの生成に焦点を当て、 研究開発を実施。  1枚のキャラクターのイラスト画像からアニメーションを自動生成する「DeepAnime」を開発にいたりました。「DeepAnime」により、 これまで複雑で時間がかかっていたプロセスを簡単化し、 誰もが気軽にアニメーション作成ができる未来を目指していくとしています。

 

 

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

沖縄美ら海水族館でAI図鑑アプリが無料利用可能に ー魚類の名前をAIが認識

【掲載数39】 「AI人材育成サービス カオスマップ 2020」が公開!

エアークローゼットが2000万以上のデータ分析から得たノウハウを特設ページで公開 −ファッション業界でのデータ活用推進に貢献

Withコロナ時代の小売店舗に特化したAIソリューション「Secure Xtect for Retail」が提供開始

マイクロソフト認定試験「AI-100」対策講座が日本初開講

全社員のDXリテラシーを向上、キカガクがオンライン動画学習サービスをリリース

機械学習の手法13選 ー 初級者、中級者別に解説!

【AINOWロゴがリニューアル】生成数は2000以上! AIでロゴ生成した裏側を全公開

野球もデータドリブンの時代に ー野球特化の姿勢推定AI「Deep Nine」がリリース 【プロ球団で試験導入】

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2020/06/01更新】