経済産業省が九州で無料のデータサイエンティスト講座を開催

最終更新日:

九州にてAI人材の育成を進めている九州経済産業局と、データ分析人材育成スクールを運営する株式会社デー タフォーシーズ/株式会社D4cアカデミーが、2019年11月23日(土)・24日(日)に博多にて無料の 「データサイエンティスト育成講座」を開催します。

九州地区にてAI人材の育成を進めている九州経済産業局と、データ分析人材の育成事業を手掛ける株式会社データフォー シーズ/株式会社D4cアカデミーは、2019年度よりAI人材の育成に向けて「データサイエンティスト育成講座」を開催して います。人材不足と言われるデータサイエンティストの役割を理解し、データ分析ができるスキルを身につけることを目的としています。2回目の開催となる今回は、テーマを「インバウンド」とし、データ分析を通し て、訪日外国人へのマーケティング戦略を考えます。

開催概要
対象:卸売、小売業者/飲食業者/情報サービス業者/不動産業者/宿泊業者/学生
日時:2019年11月23日(土)〜24日(日)各日9:00〜17:00
場所:福岡合同庁舎本館1階大会議室(九経交流プラザ内) 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目11番1号 https://goo.gl/maps/pRNnihVn3pnJbsYn6
募集人数:20名(要事前申込)
参加費用:無料
申込締切:2019年11月1日(金)
【内容】
  • データサイエンス入門講座
  • Excel及びPythonによるデータ分析基礎講座 Excelを使ってデータ分析の基礎を学んだ後、Pythonを使った機械学習にチャレンジします。
  • 販売戦略プレゼンテーション 訪日外国人の周遊状況や商品の売上データを分析し、特定の国をターゲットにした店舗の販売戦略を立案します。分析 結果をプレゼンテーションとしてまとめ、1人3分程度で発表し、優秀者を表彰します。

 

2019年10月24日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する