SIGNATEのAI学習プログラム「SIGNATE Quest」が大学などの教育機関に無償提供 ―第1弾は広島工業大学

データサイエンス分野のコンペプラットフォーム「SIGNATE」 を運営する株式会社SIGNATEは、法人向けに提供しているオンラインAI学習プログラム「SIGNATE Quest」を大学などの教育機関向けにカスタマイズし、無償提供を開始したと発表しました。

合わせて、第1弾として、全国で初めて、広島工業大学に2020年度の後期課程から1年次全学部(募集人員:約1,080人)の必修科目「AI・データサイエンス入門」として「SIGNATE Quest」が導入されるに至ったと発表しました。同社が協力する広島県主導のプロジェクト「ひろしまQuest」にSIGNATE Questを提供したことがきっかけです。

SIGNATE Quest受講画面

同社は、『すでに多くの企業や行政プロジェクトに提供した実績のある「SIGNATE Quest」を教育機関に無償提供することで、日本におけるAI/データ活用人材不足の解消とAIによる社会変革に貢献していきたいと考えています』としています。

教育機関向けSIGNATE Questの内容
AIリテラシーの向上や基礎的なAIプログラミングスキルの習得、企業の実データと実課題を題材としたAIモデリングをPBL(Project Based Learning)形式で学べる講座がラインナップされている。AIのリテラシーだけでなく、ビジネスの現場で求められる実践的なスキルを学ぶことができます。

【提供講座】

  • AI入門
  • Python入門
  • DeepLearning入門
  • AIモデリングPBL実習

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する