HOME/ AINOW編集部 /世界初、AIの魅力を伝える知能派アイドル「AIドル」8名が正式デビュー、数学の基礎やPythonなどを習得
2020.04.07

世界初、AIの魅力を伝える知能派アイドル「AIドル」8名が正式デビュー、数学の基礎やPythonなどを習得

最終更新日:

AI関連の教育コンテンツ提供及び人材育成を行うStudy-AI株式会社が運営する世界初のAIに特化したアイドル「AIドル」の候補生8名が正式にデビューしたと発表しました。

Study-AI株式会社は、課題ドリブンにAIの利活用を推進する人材育成を推進し、AIの社会実装の一翼を担うべく、AI人材の育成などを手がけている企業です。急激に進むAIの技術発展を担う人材を輩出していくべく、一般社団法人日本ディープラーニング協会が主催する資格試験「E資格」の認定講座を運営するなど、AI人材の育成を中心に事業を展開してきました。

「AIドル」とは、2019年10月に始動したプロジェクトで、候補生は「AI実装検定」に合格することで、正式にメンバーとしてデビューできる世界初のAIに特化したアイドルです。計50人近くの候補者の中から選ばれた8名が候補生として、数学の基礎やPythonなどのプログラミングなどを学び、晴れて8名全員が「AI実装検定」に合格し、正式にAIドルとしてデビューに至りました。

「AI実装検定」とは
中学校までの義務教育を受けていれば誰もが受験可能な検定です。AIを知るための第一歩として位置づけられ、AIで何かを作るための知識とスキルを測ることができます。

エンジニアを目指して、まずG検定に合格した方が、一般社団法人 日本ディープラーニング協会が認定する「E資格」取得のための勉強を始める実力の指標となる資格です。

「AIドル」は、ファンの方々と一緒にAIを学ぶべく、YouTubeにおける動画の公開やイベントの開催、ニコニコ動画などを通じたライブ配信などのコンテンツを予定しているといいます。

2020年4月8日からは、ライブ配信の新企画「くれあのAI Wednesday」が、毎週水曜日21:00から配信される予定です。『AIのトレンドニュース』や『AIにまつわるクイズ』が盛り込まれる予定です。

 

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

【AINOWロゴがリニューアル】生成数は2000以上! AIでロゴ生成した裏側を全公開

野球もデータドリブンの時代に ー野球特化の姿勢推定AI「Deep Nine」がリリース 【プロ球団で試験導入】

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2020/06/01更新】

2020年6月のAI関連イベントまとめ

AI-OCRとBPOを組み合わせ一括した文書の電子化をサポートする「Documentation One」がリリース

中外製薬とFRONTEOがライセンス契約、創薬プロセスにAIを活用

ニュースは新型コロナウイルスに過剰反応しているのか?

東大・松尾氏とABEJA・岡田氏がDXをテーマに対談【6/5に無料開催】

スターバックスはコーヒー事業者ではない ― データテック企業なのだ

フォトラクションが5.7億の資金調達、AIを活用した建設特化BPOサービスの開発に着手