HOME/ AINOW編集部 /沖縄美ら海水族館でAI図鑑アプリが無料利用可能に ー魚類の名前をAIが認識
2020.06.05

沖縄美ら海水族館でAI図鑑アプリが無料利用可能に ー魚類の名前をAIが認識

最終更新日:

かざすAI図鑑「LINNÉ LENS(リンネレンズ)」を運営するLinne株式会社は、沖縄美ら海水族館 において、2020年6月5日から施設内で「LINNÉ LENS」が無料で使い放題となるサービスを開始すると発表しました。

施設内で「LINNÉ LENS」の位置情報サービスを許可することで、生き物の認識を無料・無制限で利用可能です。

施設内では80種超の生き物に対して沖縄美ら海水族館の飼育員によるオリジナル解説も見られます。認識結果は自動で図鑑として記録され、帰宅後に読み返すことも可能です。

LINNÉ LENSは「マクセル アクアパーク品川」、「アクアワールド茨城県大洗水族館」、「市立しものせき水族館 海響館」、「ネオパークオキナワ」、「沖縄美ら海水族館」の計5施設において無料・無制限で利用可能です。
※2020年6月5日時点

また、同社は今夏に向け、国内外の複数施設との提携サービスの開始を予定しているとしています。

認識結果の自動記録と施設オリジナル解説

▼YouTubeでも解説!

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

日本DXのアイキャッチ

日本のDX推進状況はいかに|世界のDXと日本を比較

業界別DX推進状況|成功事例、メリット、これから伸びる企業とは

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2021/12/06更新】

DX ロードマップのアイキャッチ画像

DX推進時のロードマップ作成法|実用的なフレームワークも紹介

JASAIが第2回インダストリアルAIシンポジウムを開催|製造業で活用されるAIの最新事例やDXの取り組みを発表

フォークリフトの操作を定量評価|危険操作を検知する「安全荷役AI フォークバディ」

あなたにおすすめの記事

日本DXのアイキャッチ

日本のDX推進状況はいかに|世界のDXと日本を比較

業界別DX推進状況|成功事例、メリット、これから伸びる企業とは

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2021/12/06更新】

DX ロードマップのアイキャッチ画像

DX推進時のロードマップ作成法|実用的なフレームワークも紹介

JASAIが第2回インダストリアルAIシンポジウムを開催|製造業で活用されるAIの最新事例やDXの取り組みを発表

フォークリフトの操作を定量評価|危険操作を検知する「安全荷役AI フォークバディ」