HOME/ AINOW編集部 /Aidemyのプログラミングスクールがデータサイエンス講座を提供開始ーMicrosoftと協力した実践型講座
2020.07.20

Aidemyのプログラミングスクールがデータサイエンス講座を提供開始ーMicrosoftと協力した実践型講座

最終更新日:

AIに関する人材育成から実運用まで一気通貫で支援する株式会社アイデミーが提供するAI特化オンラインプログラミングスクール「Aidemy Premium Plan」は新たに、日本マイクロソフト株式会社協力の元、マイクロソフト株式会社が提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を活用したデータサイエンス講座「クラウドAI開発コース」を2020年7月20日(月)より開設しました。

Aidemy Premium Plan の「クラウドAI開発コース」は、Microsoft Azureを活用しクラウド上で機械学習モデルをデプロイ及び運用することを最終目標としているサービスです。

実務活用のためにクラウドでのモデル運用を学びたい現職のデータサイエンティストや、データサイエンティストを目指す方向けのサービスとなっています。

「クラウドAI開発コース」は、日本マイクロソフトよりMicrosoft Azure環境/データセットの提供及びコンテンツ作成協力を受け、データサイエンスについて実践的に学ぶことができるサービスです。

AIプログラミング特化した「Aidemy Premium Plan」

「Aidemy Premium Plan」は、AIプログラミング特化のオンラインスクールです。

のような分野の機械学習モデルについて、データの取扱いからモデル開発までのスキルを習得することができます。

近年、ビッグデータ市場の拡大に伴いデータサイエンティストの需要が増加しています。

また、ユーザーからは「デプロイや運用を学びたい」という意見があり、日本マイクロソフトの協力の元、クラウド上で機械学習モデルをデプロイしデータ分析の実施までを学ぶ「クラウドAI開発コース」をリリースしました。


【コースの詳細】
カリキュラム:
– Azure でのデータ サイエンスの概要
– Azure Machine Learning の概要
– 必要な Azure のデータ サイエンス サービスを選択する
– Azure Machine Learning を使用して機械学習モデルをトレーニングする
– Azure Machine Learning を使用した機械学習モデルのデプロイ
– Azure Machine Learning で機械学習モデルの選択を自動化する
– Azure Notebooks を使用して気候データを分析する
Python で機械学習モデルを作成してフライトの遅延を予測する
– Keras でレビューのセンチメントを分析する
– Azure Data Science Virtual Machine の概要
– 回帰で数値を予測する
価格: ¥480,000- (税抜)
期間: 3ヶ月〜

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

今、ホットなオンライン教育でのAI人材育成 – 日米での実態を比較

GPT-3にチューリングテストを試してみる

高度なデータの課題を解決するZOZOの分析本部 – 経営層と並走して課題と向き合う

ZOZOが「WEAR」に「類似アイテム検索」を導入 ー類似商品を検索可能に

画像データセットの収集方法を変える必要がある

2020年10月のAI関連イベントまとめ

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2020/09/28更新】

言語処理でビジネスと医療の分野にアプローチ – 新型コロナウイルス感染症の研究にも着手

トップセールスが語るAIを売るために必要な3つのスキル ーAIの発展に必要なのはエンジニアだけではない!

AINOW 読者アンケートを実施中!- 編集部からのお知らせも