HOME/ AINOW編集部 /株式会社ABEJAはwithコロナの時代に即してオフィスを移転−社員のライフスタイルに合わせた勤務が可能に
2020.08.05

株式会社ABEJAはwithコロナの時代に即してオフィスを移転−社員のライフスタイルに合わせた勤務が可能に

最終更新日:

株式会社ABEJAは、2020年9月1日(水)より、the ARGYLE aoyama 内「WeWork」にオフィスを移転します。

ABEJAは新型コロナウイルス感染症対策のため、2月下旬から全社員を対象に在宅勤務を推奨し、リモートワークを前提とした働き方の構築してきました。

Withコロナ/Afterコロナの時代に即したフレキシブルな働き方をより一層推進するため、オフィスをコミュニティ型ワークスペース「WeWork」に移転します。

これにより、社員は「リアル」で集まる場としてオフィスを活用しつつも、自身のライフスタイルに合わせて、在宅勤務や全国のWeWorkを併用して働くことが可能となります。

ABEJAは、タグラインである「ゆたかな世界を、実装する」を実現するため、顧客のデジタル・トランスフォーメーションを支援しています。

社員も「デジタル」と「リアル」のバランスをとりながら、社員のゆたかで多様な働き方を推進すると共に、顧客への提供価値向上を目指すとしています。

株式会社ABEJA:「ゆたかな世界を、実装する」を理念に、AIを始めとする最先端技術で、産業構造の変革を追求している企業。小売流通、製造、物流、インフラなど、幅広い業界に対するAIの活用、DXの実現を一気通貫で支援している。2018年12月には米Google社より日本で初めて出資を受けたほか、2020年6月には世界経済フォーラムの「テクノロジー・パイオニア」の一社に選ばれるなど、国内外の企業・機関から事業内容を評価されている。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

今、ホットなオンライン教育でのAI人材育成 – 日米での実態を比較

GPT-3にチューリングテストを試してみる

高度なデータの課題を解決するZOZOの分析本部 – 経営層と並走して課題と向き合う

ZOZOが「WEAR」に「類似アイテム検索」を導入 ー類似商品を検索可能に

画像データセットの収集方法を変える必要がある

2020年10月のAI関連イベントまとめ

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2020/09/28更新】

言語処理でビジネスと医療の分野にアプローチ – 新型コロナウイルス感染症の研究にも着手

トップセールスが語るAIを売るために必要な3つのスキル ーAIの発展に必要なのはエンジニアだけではない!

AINOW 読者アンケートを実施中!- 編集部からのお知らせも