HOME/ DXNOW /【最新版・比較表あり】法人向け名刺管理アプリおすすめ11選を徹底比較!
2021.02.01

【最新版・比較表あり】法人向け名刺管理アプリおすすめ11選を徹底比較!

最終更新日:

【最新版・比較表あり】法人向け名刺管理アプリおすすめ11選を徹底比較!のアイキャッチ画像

近年の名刺管理のデジタル化で、名刺管理アプリ・ソフトを会社に導入しようとしている方は多いのではないでしょうか?

名刺管理アプリを取り入れることで、効率的に名刺を管理し、社内の人脈把握が可能です。

この記事では、おすすめの法人向け名刺管理11選を比較します。無料トライアルできるものも紹介しているので、ぜひ一度試してニーズにマッチするサービスを導入しましょう。

名刺管理とは?

名刺管理とは、簡潔に言えば、ばらばらの名刺を一括管理するということです。
従来であれば交換した名刺は、フォルダで管理したり、どこかに物理的にまとめられてしまい、情報の共有などが行われづらい課題がありました。

紙の名刺をデータ化して名刺管理をすることで、必要な時に社外と連携することができます。また社内で名刺管理ツールを導入すれば、自社の従業員の名刺を管理、共有、活用可能です。

名刺管理についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。是非ご覧ください。

名刺管理アプリを選ぶポイント

名刺管理アプリといっても種類は豊富でどれを選べば良いのか難しいですよね。ここでは3つのポイントを紹介します。

情報化の正確性

名刺管理サービス利用において、情報の正確性は絶対に欠かせません。名刺の情報化の方法は「OCR機能を使った自動入力」や、「低価格で手入力」など多様です。
正しい情報活用のために、「高度なAI技術とオペレーターの手入力を組み合わせる」など、より情報化の正確性が高いサービスを利用するのがおすすめです。

費用と人数

法人向け名刺管理サービスは有料のものがほとんどです。まずは社内でいくら予算をかけられるのか費用を検討しましょう。
下記でも紹介する「名刺de商売繁盛」のように使用人数に制限がない定額サービスだとこれから人数が増えていく企業でも安心です。
使用にばらつきがある企業の場合はID数ではなく、名刺枚数に応じた課金体系のサービスを選ぶのもおすすめです。

必要な機能を考える

サービスによって違う強みや、さまざまな機能があります。ここでは主な機能を紹介します。

①スキャン

名刺画像をそのまま保管、手入力でテキストデータ化、OCR機能を使った自動入力など名刺データを取り込む機能も様々です。それぞれかかる時間、コストも違うので優先順位を考えてみるのがい良いでしょう。

②連携機能

パソコンや既存システムとの連携性も重要です。
営業管理システム(SFA)や顧客管理システム(CRM)など。

③マルチデバイス対応

PC・スマホ両方で管理できるので外出先でも便利です。

④検索機能

必要な人物情報や連絡先を素早く見つけられる機能です。

⑤社内共有

名刺情報を他の社員と共有でき、誰が繋がっているかなど社内の人脈を可視化できる機能です。

よって名刺管理を導入する際には「どの機能が必要で、どれくらいの予算を掛けられるのか」のバランスを考慮する必要があります。

厳選!5選比較表

特におすすめの法人向け名刺管理サービス5つを比較しました。

名刺管理、比較表の画像

 

おすすめ法人向け名刺管理アプリ11選を比較!

上記5つを合わせた11選を詳しく紹介します。

Sansan

  • 無料ではじめられる

法人向け名刺管理サービス7年連続シェアNo.1、利用企業6,000社の名刺管理サービスです。(Sansan社調べ)
一般的な名刺管理とは異なり、名刺データを会社・人物単位で自動的に集約することができます。
Sansanに名刺をスキャンしておくだけで、人事異動ニュース、ビジネスに役立つ企業関連ニュースを自動で受け取れ、ニュースをきっかけに、新たなビジネスチャンスが生まれることもあるかもしれません。
そして、可視化された社内人脈と合わせて営業戦略に活用することができます。

特徴

  • 人脈を社内で簡単に共有
  • 名刺交換した人の人事異動情報や企業の最新ニュースが届く
  • スキャンされた名刺データに紐づけて、メモや議事録を登録、共有することができる

価格

  • お問い合わせ

トライアル

  • あり

Eight 企業向けプレミアム

名刺管理アプリ「Eight」よりもさらに営業の幅が広がる法人向け名刺管理「Eight 企業向けプレミアム」です。
いままで通り個人のアカウントでEightを使いながら、社内で共有された名刺情報も検索できるようになります。同僚に会いたい人を紹介してもらって、営業活動の幅を広げましょう。

特徴

  • 社内のEightユーザーが保有する名刺情報で組織の人脈を集約し活用
  • 営業のチャンスが広がる

価格

  • 基本使用料10,000円/月+アカウント料400円/人

トライアル

  • なし

名刺de商売繁盛

名刺管理だけでなく、営業部門やマーケティング部門などさまざまな部署で活用できる、便利で使える機能を備えているヤマトシステム開発の「名刺de商売繁盛」です。
名刺のデータベースを社内で共有・一括管理することで、社内人脈の見える化による商談案件の掘り起こし、見込み顧客の創出やメール配信などのマーケティングなどに活用でき、埋もれた名刺を会社資産として有効活用することができます。

特徴

  • 名刺管理だけじゃない!営業活動や販促活動を効率化
  • 低価格の料金体系
  • 安心して使えるセキュリティ/管理体制

価格

  • 月額利用料30,000円
  • 初期費用 無料
  • 名刺のデジタル化料金(税別)オペレータモード 40円/枚、セルフモード 0円、
  • 名刺の総登録枚数(税別)20万枚まで無料、20万枚超えると20万枚毎に月額3,000円

トライアル

  • なし

アルテマブルー

  • 無料ではじめられる

1ユーザーから使える名刺管理サービス「アルテマブルー」です。SFA/CRMツールとの連携で、戦略設計にも活かせます。
忙しいときはOCRで読み取った名刺情報をアルテマブルーのオペレーターが正しく修正して納品する「フルモード」で登録作業の負担軽減。業務に余裕があるときは、OCRで読み取った名刺情報を自身で修正する「ゼロモード」でコスト削減。「負担軽減」と「コスト削減」のどちらも実現できます。

特徴

  • 機能は充実、でも運用は簡単
  • データ化の手間を軽減し、スピーディーに資産化
  • 負担削減とコスト削減

価格

  • 月額費用2,500円/ ID

トライアル

  • あり

biz compass

  • 無料ではじめられる

個人向け名刺管理サービスの気軽さと、ビジネス向け名刺管理サービスの必要な部分をしっかり備えたシンプルなサービス「biz compass」です。

特徴

  • 必要な機能だけを組み合わせることができる
  • 人脈検索が可能

価格

  • 月額利用料5,000円/ユニット(1ユニット5IDまで)
  • 初期費用48,000円/ユニット
  • 名刺データ化料金 30円/枚

トライアル

  • あり

CAMCARD BUSINESS

  • 無料ではじめられる

全世界1.1億人以上のビジネスパーソンが利用する名刺管理アプリ「CAMCARD」企業向けソリューションです。

世界最高クラスの画像補正・OCR(文字認識)機能で、名刺画像を5秒で鮮明にデータ化します。オンライン名刺交換も可能で、簡易SFA機能やオペレーターによるデータ修正が可能です。

特徴

  • 圧倒的なデータ化速度で、即データ化
  • オンライン名刺交換・共有
  • 高精度校正の枚数(ID/月)、STANDARD20枚PROFESSIONAL50枚

価格

  • STANDARD1,400円/ID/月
  • PROFESSIONAL2,200円/ID/月

トライアル

  • あり

ホットプロファイル

  • 無料ではじめられる

オンライン名刺交換を標準搭載した名刺管理+営業支援機能の「ホットプロファイル」です。
名刺スキャンでかんたんデータ化。人手でほぼ100%の高精度。また、日々の名刺データ化で、会社と組織図を自動生成。『営業先の部署の上司はだれか?』『どこを攻めるべきか?』『誰が接点をもっているのか?』人脈を活かした戦略的な営業活動を実現します。

特徴

  • 名刺管理+営業支援機能

価格

  • 1ID月額3,000円から

トライアル

  • あり

SkyDesk Cards

富士ゼロックスのクラウド名刺管理ソフトは、ビジネス向けの機能を搭載し、シンプルで長く使うことができます。
名刺情報をデータベース化することで退職者が出ても名刺情報の持ち出しを防ぐことができ、会社の資産になります。

特徴

  • 機能もコストもシンプル

価格

  • ユーザー数に応じたプラン、5ユーザー3,150円/月(税抜)

トライアル

  • なし

PHONE APPLI PEOPLE for Salesforce

SalesCloud連携で楽々!「PHONE APPLI PEOPLE for Salesforce」です。
社内の誰がいつ名刺交換をしたのか、名刺交換履歴で見られます。またスマホに連絡先が入っていなくても着信時にSalesforce上の取引先責任者名刺情報を素早く検索し、発信元の連絡先を自動表示してくれます。

特徴

  • 名刺交換履歴
  • 発信元の連絡先を自動表示

価格

  • 初期登録費用15,000円
  • ユーザライセンス 300円/月1

(オプション)

  • ユーザー名刺入力サービス 96,000円~ 1200枚
  • 初期設定サポート 30,000円~

トライアル

  • なし

i-Connection

  • 無料ではじめられる

名刺管理システムと社内SNSが融合したクラウド型の新しいCRMツール「i-Connection」です。
名刺管理が提供する人脈管理機能とSNS機能により、幅広い人脈と多くの情報をもとに他社にないスピードで、顧客がよろこぶソリューション提案を可能にします。
社員一人ひとりが持っている人脈を全社資産化し、全社営業、チーム営業を実現します。

特徴

  • 人脈管理機能とSNS機能
  • 登録名刺枚数制限なし

価格

  • 月額利用料1,500/人
  • 最低契約期間3ヶ月
  • ご利用人数制限10~
  • 登録名刺枚数制限なし

トライアル

  • あり

GRIDY 名刺CRM

  • 無料ではじめられる

獲得した名刺を確実に会社の資産にする、名刺デジタル化サービス「GRIDY 名刺CRM」です。
PCに繋がれたスキャナーで一括で取り込みます。同時に複数枚一気に取り込めるので貯めこんでしまった名刺のデータ化も時間は掛かりません。また、出先では専用スマホアプリの「24/365」(名刺取り込みアプリ)で写真を撮って送信するだけで、一発でSFAに取り込み完了します!すぐに営業報告が出来ます。

特徴

  • 名刺情報を「正確」「高速」でデジタル化し企業資産として確実に蓄積
  • グループウェア、SFAとの機能連携で情報の一元管理・共有を実現
  • セキュリティ面も安心

価格

  • 総合ビジネスアプリケーション『Knowledge Suite』ご利用のお客様は無料

トライアル

  • あり

まとめ

使いたい名刺管理サービスは見つかりましたか?
共有機能や連携機能などサービスによって様々です。実際の操作感や費用対効果を、まずは無料トライアルで試してみるのがおすすめです。
貴社に一番あった名刺管理を導入し営業力の強化や生産性の向上などに繋げましょう。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

基調講演だけではない。OpenAI、Microsoft、Metaもビジョンを語ったGTC2024セッションまとめ

ChatGPTもGeminiも忘れて、これらの(信じられない)次世代AIツールをチェックしてみよう!

「Yahoo!知恵袋」でも活用、LINEヤフーの生成AI活用戦略

あなたにおすすめの記事

基調講演だけではない。OpenAI、Microsoft、Metaもビジョンを語ったGTC2024セッションまとめ

ChatGPTもGeminiも忘れて、これらの(信じられない)次世代AIツールをチェックしてみよう!

「Yahoo!知恵袋」でも活用、LINEヤフーの生成AI活用戦略