HOME/ 注目のニュース /株式会社スクデット、AIを活用した不正検知ソリューション「Sift」を提供開始
2022.10.05

株式会社スクデット、AIを活用した不正検知ソリューション「Sift」を提供開始

最終更新日:

オンライン不正対策事業を展開する株式会社スクデットは、オンライン不正検知ソリューションを開発・提供するSift Science,Incと販売契約を締結し、AIを活用した不正検知ソリューション「Sift Digital Trust& Safety Suite(以下、Sift)」の提供を開始しました。

「Sift Digital Trust & Safety Suite」とは

Sift(シフト)は、クレジットカードの不正利用やアカウント乗っ取りなど、ECサイトやオンライン上での不正や悪用をAIで即時に識別し、チャージバック等の不正被害削減や不正対策にかかるオペレーションの効率化、収益増加を実現します。

Siftは、サイト内でユーザーの行動をモニタリングし、AIモデルによりリアルタイムでリスク判定をしているため、複雑化された不正を逃すことなく検知します。

また、2011年サービス開始以来、マクドナルドやTwitter、indeedなど全世界で3.4万件以上のサイト・アプリで利用されており、毎月700億件以上のユーザー行動を収集しています。これらのユーザー行動をリアルタイムで学習をして、AIモデルに反映しているため、より精度の高い検知が可能となっています。

そして、大規模グローバルネットワークを基盤にした世界共通モデルや、地域、業種、顧客ごとにカスタマイズされているモデルなど、さまざまな機械学習モデルを複合的に運用しているため、自社サービスに応じた最適な不正対策が実現できます。

さらに、さまざまなタイプの不正や悪用に対して網羅的に対策を行えるよう3種類のプロダクトを用意しており、利用者は自社の課題に応じて最適なプロダクトを選択して導入することが可能です。

Siftで対策が可能なさまざまなタイプの不正や悪用

  • 偽アカウント作成
  • アカウント乗っ取り
  • カード不正利用
  • 限定品大量購入
  • フェイクコンテンツ投稿
  • アカウント大量作成
  • クーポン大量取得
  • お試し品大量購入
  • スパムコンテンツ投稿

Siftプロダクトのラインナップ

出典:スクデットHP

Account Defense

Account Deffenseは、偽アカウントやアカウントの大量作成、アカウントの乗っ取りを防止します。

Payment Protection

Payment Protectionは、クレジットカード決済時の不正利用や不正な大量購入を防止します。

Content Integrity

Content Integrityは、フェイクコンテンツやスパムコンテンツの投稿を防止します。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

ノーコードでAIに挑戦!AIプラットフォーム「AIMINA」を活用し農業の課題解決に向けたAI利活用授業レポート|SB C&S株式会社

Google、AIが生成したコンテンツのランキングを破壊

曖昧なファッションの表現をAIが自動で解釈する技術を開発|早稲田大学・株式会社ZOZO 共同研究

世界トップクラスのAI防犯技術を体験|株式会社アジラがデモ体験エリアを完備した新オフィスを開設

あなたにおすすめの記事

ノーコードでAIに挑戦!AIプラットフォーム「AIMINA」を活用し農業の課題解決に向けたAI利活用授業レポート|SB C&S株式会社

Google、AIが生成したコンテンツのランキングを破壊

曖昧なファッションの表現をAIが自動で解釈する技術を開発|早稲田大学・株式会社ZOZO 共同研究

世界トップクラスのAI防犯技術を体験|株式会社アジラがデモ体験エリアを完備した新オフィスを開設