HOME/ AINOW編集部 /在庫配置をAIにより最適化するサービス展開|株式会社クラウディオ
2022.10.13

在庫配置をAIにより最適化するサービス展開|株式会社クラウディオ

最終更新日:

株式会社クラウディオが、サプライチェーンに特化したAIで最適な在庫配置のリコメンドにより需給調整業務を支援するデジタルサービスとして、『デジタルコラボレーションプランニング』を本年10月から提供開始します。

このデジタルサービスにより、実績データを分析し、調達・生産・物流・販売の活動においてこれから起こる事象を機械学習により予測、そしてSKU単位の品揃えをAIがリコメンドすることで、お客様を取り巻くサプライチェーン全体の適化を実現しています。

 

開発の背景

株式会社クラウディオが対面してきたサプライチェーンにおける現場の声

  • 需要計画が属人的で対象商品も多く、同じ計画値を繰り返し設定している
  • 在庫配置を経験と勘に頼り、最適解も無く運用している
  • サプライチェーン計画を関係者間で共有できず迅速なアクションに繋がらない

デジタルコラボレーションプランニング概要

株式会社クラウディオのデジタルコラボレーションプランニングは、サプライチェーンに特化した分析モデルを組み込んだアプリケーション『モノリスプランナー(monolith planner)』を中心に、将来予測に基づく最適な在庫品揃えを実現しています。

出典:株式会社クラウディオ

需要予測

サプライチェーン全体のパフォーマンスをデータ分析機能により把握し、市況や販促施策等の将来の影響要因から、機械学習や統計モデルによる需要予測を行います。

在庫品揃えリコメンド

商品群での需要計画に対して、過去の販売傾向や先行きの需要動向からシミュレーションを繰り返して、SKU単位での最適な品揃えをAIがリコメンドします。

関係者間コラボレーション

クラウド上で関係者が同じ情報を見ながら認識を共有し、サプライチェーン計画を立てて迅速なアクションに繋げるための計画ツールを提供します。

ソリューションサービス

短期間・低コストでモノリスプランナーの導入、およびサプライチェーン計画策定プロセス再構築の支援を行うためのコンサルティングサービスを提供します。

 

株式会社クラウディオは、「ムダにつくらない」「ムダに持たない」「ムダに運ばない」こと。それこそがサプライチェーンマネジメントの基本であり、サステナブルへの第一歩であるとしています。

また、株式会社クラウディオは、クラウディオのデジタルコラボレーションプランニングを「サステナブルサプライチェーンプラットフォーム」の1つとして、お客様のサステナブルな未来の実現をお手伝いすることを掲げています。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

基調講演だけではない。OpenAI、Microsoft、Metaもビジョンを語ったGTC2024セッションまとめ

ChatGPTもGeminiも忘れて、これらの(信じられない)次世代AIツールをチェックしてみよう!

「Yahoo!知恵袋」でも活用、LINEヤフーの生成AI活用戦略

あなたにおすすめの記事

基調講演だけではない。OpenAI、Microsoft、Metaもビジョンを語ったGTC2024セッションまとめ

ChatGPTもGeminiも忘れて、これらの(信じられない)次世代AIツールをチェックしてみよう!

「Yahoo!知恵袋」でも活用、LINEヤフーの生成AI活用戦略