HOME/ AINOW編集部 /パーフェクト社がAI GANを活用した「ヘアスタイル」のバーチャル試着技術をリリース
2022.10.20

パーフェクト社がAI GANを活用した「ヘアスタイル」のバーチャル試着技術をリリース

最終更新日:

ARおよびAI技術を活用したソリューションサービスを提供し、美容とファッション業界でDXを推奨しているパーフェクト株式会社は、新しく様々な「ヘアスタイル」を画面越しに体験することを可能にしたバーチャル試着技術を2022年10月17日発表しました。

事前にカット後の姿が視覚化可能に

このソリューションは、機械学習やGAN(Generative Adversarial Network)などの高度なAI技術を活用し、ヘアカラーブランドやヘアサロン事業者がユーザーにリアルな「ヘアスタイルシミュレーション」を提供できるよう、開発されたソリューションサービスです。従来のサロンのカウンセリングでは、自分で見つけた画像であったり、実際に美容室に行ってから見せてもらったカタログや美容師の方の意見などを参考にカットを依頼していましたが、必ずしも想像通りにいくわけではなく、そのヘアスタイルが自分に合わないという苦い経験をしたことがある方も多いと思います。しかし、今回発表された機能を活用することで、ユーザーがヘアサロン等で次の髪型を決める際に、様々な髪型がどういった風に見えるかを視覚化し、自分に似合うかどうかを事前に確認したうえで意思決定を行えるようになります。

パーフェクトは、ヘアスタイルのAIバーチャル試着技術により、消費者が新しい髪型を決める前に様々なスタイルを試すことを可能にしました。前髪ありのボブ、前髪なしのボブ、カール付きボブ、ウェーブ付きボブ、ショート、ピクシーカット、ロングカール、ウェーブ付きロング、前髪ありロングウェーブ、前髪ありロングストレート、オールバック、坊主などを含む、計12種類のヘアスタイルを選び、画面上で体験することができます。さらに、AR技術を応用したヘアカラーの試着も可能となっています。

ロングヘアーの方がショートカットを体験できるように、髪で隠れた顔、耳、首、頭などのパーツをAIが再現し、リアルな仕上がりを実現します。また、髪の色や肌の色などを考慮し、ユーザー一人ひとりの特徴に合わせたシミュレーションを行うことで、誰もが楽しめる、AIシミュレーションを実現しています。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

AI企業は人間が作ったデータを使い果たした。彼らは今、AIを使ってより多くのものを作ろうとしている

AutoGen:次世代の大規模言語モデルアプリケーションを可能にする

ビジョンから現実へ: ChatGPT 4 Visionのプロダクトデザインへの活用

AI環境問題概観:関心の高まり、現状、そして改善策を見る

オープンソースの衝撃|Metaの大規模言語モデルLlama2とは

OpenAI経済圏の幕開け|OpenAI Dev DayはAI史の転機となったのか

プロダクトデザインのタスクにBing Chatを使用する

ChatGPTはもはや見ることができる – ChatGPT Visionを使って私が発見した驚くべき秘密!

こんなフレーズを見れば、AI生成コンテンツだと一目でわかる

「もうひとつのAI開発競争」の舞台としてのAIインフラ考察

あなたにおすすめの記事

AI企業は人間が作ったデータを使い果たした。彼らは今、AIを使ってより多くのものを作ろうとしている

AutoGen:次世代の大規模言語モデルアプリケーションを可能にする

ビジョンから現実へ: ChatGPT 4 Visionのプロダクトデザインへの活用

AI環境問題概観:関心の高まり、現状、そして改善策を見る

オープンソースの衝撃|Metaの大規模言語モデルLlama2とは

OpenAI経済圏の幕開け|OpenAI Dev DayはAI史の転機となったのか

プロダクトデザインのタスクにBing Chatを使用する

ChatGPTはもはや見ることができる – ChatGPT Visionを使って私が発見した驚くべき秘密!

こんなフレーズを見れば、AI生成コンテンツだと一目でわかる

「もうひとつのAI開発競争」の舞台としてのAIインフラ考察