HOME/ /RPA
2018.03.05

RPA

RPA(Robotic Process Automation)とは、ロボティック・プロセス・オートメーションの略である。

これまで人間が行ってきた作業を高性能な認知技術(ルールエンジン・機械学習・人工知能など)を用いることによって、業務の自動化や効率化を実現すること。
また、そのようなソフトウェアロボットを指す言葉。

一般的にデータ入力や情報チェックなどのバックオフィスにおけるホワイトカラー業務を自動化する。RPAは仮装知的労働者やデジタルレイバー(Degital Labor)とも言い換えられる。

▶絶対に今さら聞いてはいけない!RPAとは?>>

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

社員とAIに必要なフィードバックの重要性

GPT-4は間もなく登場。それについて私たちが知っていること。

スマートチャネル時代の「ヒト」と「AI」のコミュニケーションとは|株式会社トゥモローネット

あなたにおすすめの記事

社員とAIに必要なフィードバックの重要性

GPT-4は間もなく登場。それについて私たちが知っていること。

スマートチャネル時代の「ヒト」と「AI」のコミュニケーションとは|株式会社トゥモローネット