LeapMindがパートナープログラムを開始 -ディープラーニングの活用促進を図る-

最終更新日:

組み込みディープラーニング技術を開発し、あらゆるモノにディープラーニングを組み込む「DoT」の実現を目指すLeapMindが2つのパートナーシッププログラムを開始すると発表しました。

※DoT:Deep Learning of Thingsの略。あらゆるモノにディープラーニングを提供すること。

パートナーシップは以下の2種

  • DeLTA-Family Partner Program
  • Blueoil Tech Partner Program

このプログラムにより、パートナー企業はLeapMindと提携した組み込みディープラーニングの運用提案や、高度な開発連携が可能になるといいます。

以下2つのプログラムについて詳しく紹介します。

DeLTA-Family Partner Program

LeapMindが提供する組み込みディープラーニングの導入を支援する「DeLTA-Family」を活用した組み込みディープラーニングの運用提案を希望する企業に対して、必要な情報提供と共同プロモーションを行うプログラム。

「DeLTA-Family」に関してはこちらの記事をご参考ください。

10fpsの壁を超えたLeapMindのディープラーニングのエッジ処理 -DoTの未来が見えてきた!-

このプログラムでは3つのパートナータイプを選択することができます。

  • Promotion Partner:「DeLTA-Family」を自社技術と組み合わせて顧客へ紹介することが可能。LeapMindはパートナー企業に対し「DeLTA-Family」の紹介に必要な情報を提供する。組込みディープラーニングと自社製品・サービスを組み合わせた、新たな価値を提案したい企業に適したパートナータイプ。
  • Sales Partner:「DeLTA-Family」の営業活動が可能。LeapMindはパートナー企業に対し「DeLTA-Family」の紹介に必要な情報の提供に加えて、活動内容に応じたコミッションを支払う。販売代理店に適したパートナータイプ。
  • Solution Partner:「DeLTA-Family」そのものを顧客に提供する代わりに、パートナー企業が「DeLTA-Family」を使用して独自のソリューションを開発することが可能。アノテーションサービス企業やシステムインテグレーター企業に適したパートナータイプ。

Blueoil Tech Partner Program

LeapMindが開発した低消費電力FPGA上でディープラーニングを実現するオープンソースソフトウェアスタック「Blueoil」の開発コミュニティへの参加を希望する企業に対して、開発・検証環境の立ち上げ支援を行うプログラム。

「Blueoil」の全体像を説明するコースとデバイス依存部分を中心に説明する2コースから構成される。例えば、パートナー企業が独自ハードウェアプラットフォームへの移植を行う際に「Blueoil」の基本的な情報を効率的に得ることが可能で、このプログラムを通じて「Blueoil」開発コミュニティが活性化することを期待したいとしています。

このプログラムでは2つのトレーニングコースが設定されています。

  • Fundamentals:「Blueoil」の全体像を説明するコース。学習環境・推論環境内部の各コンポーネントの役割、制限事項、全体のツールチェーンの使い方、テスト方法についてハンズオンを行いながら説明する。一般的なディープラーニングの学習環境・推論環境の使用経験があり、「Blueoil」開発コミュニティへの参加を希望される方が対象。
  • Device porting:「Blueoil」のデバイス依存性の高い推論環境を中心に説明するコース。ハードウェアIPのインタフェース、設計思想、デバイス依存部分を中心に、ハンズオンを行いながら説明する。FPGAもしくはリコンフィギュラブルデバイスの設計ツールの使用経験があり「Blueoil」開発コミュニティへの参加を希望される方が対象。ディープラーニングの基礎知識があることが推奨。

さいごに

LeapMindはソフトウェア、ハードウェアの両輪で開発を進めています。今回のリリースは、本格的に組み込みディープラーニングを社会実装する段階にきたことを象徴しているように感じます。

これらのプログラムによって、LeapMindが提供するDeLTA-Familyのセールス強化が図られるほか、開発者のコミュニティの形成にも当たり、さらなるネットワークの拡大が期待されます。

DeLTA-Familyについて取材した記事を先月公開しています。合わせてぜひご覧ください。

10fpsの壁を超えたLeapMindのディープラーニングのエッジ処理 -DoTの未来が見えてきた!-

 

2018年11月13日 2019年7月10日更新

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する