HOME/ AINOW編集部 /「Aidemy」が全国の高等教育機関にeラーニング教材を無償提供開始
2020.03.31

「Aidemy」が全国の高等教育機関にeラーニング教材を無償提供開始

最終更新日:

株式会社アイデミーが、 昨今の新型コロナウイルス感染症拡大防止のための外出自粛要請を受け、 新学期の授業開始日に変更が生じている高等教育機関を支援するため、 オンラインでAIについて学ぶことのできる教材パッケージを無償提供すると発表しました。 2020年3月31日から申し込みを受け付けています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、 特に東京都近郊において、警戒態勢が呼びかけられています。 この情勢に伴い、 各高等教育機関においても新学期の授業開始日の後ろ倒しや、 オンラインでの授業配信などの対応が多数発表されています。

これを受けて、 アイデミーは全国の高等教育機関に対し、 特別パッケージを人数制限無しで無償提供するに至ったとしています。

概要
締め切り日: 2020年4月10日(金)15:00
対象となる教育機関: 大学、 大学院、 短期大学、 高等専門学校、 専門学校
申し込み可能人数: 各校人数制限無し
「AIリテラシー教育パッケージ」の詳細
AI・人工知能や機械学習についての基礎知識を学ぶパッケージ。Pythonの基礎となる分法や、 AI・機械学習の概要やビジネスでの活用例を学ぶことができ、 情報系学部から経営学部などの文系学部のエントリー教材としても活用が可能。加えて、 AIや機械学習を深く理論的に学ぶために必要な一部の数学の知識もカバー。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

いかにして私は機械学習を再び学び始めたか(3年後)【前編】

LINEが日本語特化の超巨大言語モデルの開発を発表、100億ページ以上の日本語データを学習

注目すべきDXの市場規模は?成長の早い業界や世界各国との比較も!

ビジネス上の目的を選択し、指定されたデータを用意するだけでモデルを作成する「datagusto」β版がリリース

囲碁AIがプロ囲碁の世界に与えた影響

機械学習入門者が学ぶべきこと、学習方法を超具体的に解説します

AIビジネスの先進事例を学ぶ「AI Experience Virtual Conference」が12/9〜12/10に開催

PKSHAと東京海上HDが合弁会社を設立。データをもとにソリューションを創出。

LINEバイト、AIが全案件の電話応募に対応、将来的にはAIが面接する可能性も示唆

DX人材とは ー6つの業種、4つのスキル、3つのマインドセット

あなたにおすすめの記事

いかにして私は機械学習を再び学び始めたか(3年後)【前編】

LINEが日本語特化の超巨大言語モデルの開発を発表、100億ページ以上の日本語データを学習

注目すべきDXの市場規模は?成長の早い業界や世界各国との比較も!

ビジネス上の目的を選択し、指定されたデータを用意するだけでモデルを作成する「datagusto」β版がリリース

囲碁AIがプロ囲碁の世界に与えた影響

機械学習入門者が学ぶべきこと、学習方法を超具体的に解説します

AIビジネスの先進事例を学ぶ「AI Experience Virtual Conference」が12/9〜12/10に開催

PKSHAと東京海上HDが合弁会社を設立。データをもとにソリューションを創出。

LINEバイト、AIが全案件の電話応募に対応、将来的にはAIが面接する可能性も示唆

DX人材とは ー6つの業種、4つのスキル、3つのマインドセット