HOME/ AINOW編集部 /AIプラットフォーム「AIMINA」、フリートライアルプランの提供を開始
2022.01.26

AIプラットフォーム「AIMINA」、フリートライアルプランの提供を開始

最終更新日:

SB C&S株式会社は、誰でもAIを手軽に「学べる・作れる・試せる」クラウド型AIプラットフォーム「AIMINA(アイミナ)」を、3カ月間無料で使用できるフリートライアルプランの提供を、2022年1月25日から開始したと発表しました。

通常プラン(有料)は、2022年5月からの提供を予定しています。

「AIMINA」は、ビジネスの現場でAIを活用したい具体的なアイデアはあるものの、開発方法が分からない人が、手元のデータでAIモデルの開発を試せるAIプラットフォームです。プログラミングが分からない方々が、ノーコードでAIの活用にチャレンジ可能です。

また、地方の労働人口減少が進む中、各自治体においてもDX推進に向けたAIの活用ニーズが拡大しており、地場の中小企業活性化支援にAIの活用が急務となっています。さらに教育機関では、AIやビッグデータ活用の素養を身につけるため、大学生、高等専門学校生を対象とした初級レベルの標準カリキュラムを策定しています。SB C&Sは、全ての産業におけるDX推進の支援を行うため、今後さらに「AIMINA」の開発に注力していくとしています。

【「AIMINA」の特長】

・AIを学ぶ・探す
「AIMINAポータルサイト」では、AIの基礎的な知識からビジネスにおけるAI活用事例まで、AIプロジェクトを始める際に役立つ情報を掲載。

・AIを作る(学習)
画像を使った外観検査、データを使った需要予測、問い合わせデータからAIチャットのエンジンなど、業種や職種、目的を選ぶだけで、エンジニアやデータサイエンティストの手を借りずにノーコードで簡単にAIモデルが作成可能。

・AIを試す(推論)
作成したAIのモデルを選び、実際のデータを使用して「AIMINA」上で試行可能。

・さまざまな利用シーンに対応
画像処理、自然言語処理、時系列解析、異音検知など、異業種のさまざまな利用シーンに活用可能なAIモデルの作成。

【実装AIリスト】

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

社員とAIに必要なフィードバックの重要性

GPT-4は間もなく登場。それについて私たちが知っていること。

スマートチャネル時代の「ヒト」と「AI」のコミュニケーションとは|株式会社トゥモローネット

あなたにおすすめの記事

社員とAIに必要なフィードバックの重要性

GPT-4は間もなく登場。それについて私たちが知っていること。

スマートチャネル時代の「ヒト」と「AI」のコミュニケーションとは|株式会社トゥモローネット