HOME/ /アルファ碁
2018.03.05

アルファ碁

アルファ碁とは、イギリスの人工知能企業であるGoogle DeepMindによって開発された囲碁対局用の人工知能アルゴリズムである。

アルファ碁は英語表記でAlphaGoと表記する。囲碁はボードゲームの中でももっとも複雑でコンピュータは人間に勝てないと言われていたが、2010年に人間のプロ棋士にコンピュータ史上初の勝利を収め、一躍有名となった。過去の膨大な対局データより学習を行っていて、評価関数を使用しない点や、モンテカルロ木探索(MCTS)を用いて探索を行うのがAlphaGoの特徴である。2017年5月には大帝とも呼ばれる中国の棋士である柯潔を相手に3番勝負を行い全勝利した。それを機にGoogle DeepMindはAlphaGoを人間と対局させないことを決めた。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

シリコンバレーにおけるデータサイエンティストの仕事とは?

Pocとは

PoCとは?導入するメリット・デメリット、進め方をわかりやすく解説!

【江間有沙氏・特別インタビュー】AIを考えるとは、住みたい社会を考えること -AIと社会のこれから

DX銘柄2021の選出企業一覧|選ばれるポイントから取得の秘訣まで

DXセミナーについての解説記事アイキャッチ画像

≪2021年開催≫無料のDXセミナー/DX人材に必要なスキルや採用のポイントも紹介

「教師とAI、協調的な学習支援が必要に」コロナ禍を通じて変化する教育とは -第6回 人工知能学会誌コラボ

画像認識AIモデルを開発するカオピーズが第5回 AI・業務自動化 展【秋】に出展

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2021/10/18更新】

あなたにおすすめの記事

シリコンバレーにおけるデータサイエンティストの仕事とは?

Pocとは

PoCとは?導入するメリット・デメリット、進め方をわかりやすく解説!

【江間有沙氏・特別インタビュー】AIを考えるとは、住みたい社会を考えること -AIと社会のこれから

DX銘柄2021の選出企業一覧|選ばれるポイントから取得の秘訣まで

DXセミナーについての解説記事アイキャッチ画像

≪2021年開催≫無料のDXセミナー/DX人材に必要なスキルや採用のポイントも紹介

「教師とAI、協調的な学習支援が必要に」コロナ禍を通じて変化する教育とは -第6回 人工知能学会誌コラボ

画像認識AIモデルを開発するカオピーズが第5回 AI・業務自動化 展【秋】に出展

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2021/10/18更新】