HOME/ /インターフェース
2018.03.05

インターフェース

インターフェースとは、コンピューターと周辺機器やプログラムを接続するための規格や仕様のこと。
または、コンピューターを利用するユーザーための操作方法や概念のこと。

機器同士を接続するコネクターなどをハードウェアインターフェースと呼ぶ。プログラム間で情報を受け渡しするための仕様やAPIなどをソフトウェアインターフェースと呼ぶ。
人間がコンピューターを利用する際に、操作しやすくするためのの仕様をユーザーインターフェース、またはヒューマンインターフェースと呼ぶ。
インターフェースの例としては、パソコン画面に表示されるアイコンをキーボードやマウスなどを使って視覚的に操作しやすくする、グラフィカル・ユーザーインターフェース(GUI)などがある。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

日本DXのアイキャッチ

日本のDX推進状況はいかに|世界のDXと日本を比較

業界別DX推進状況|成功事例、メリット、これから伸びる企業とは

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2021/12/06更新】

DX ロードマップのアイキャッチ画像

DX推進時のロードマップ作成法|実用的なフレームワークも紹介

JASAIが第2回インダストリアルAIシンポジウムを開催|製造業で活用されるAIの最新事例やDXの取り組みを発表

フォークリフトの操作を定量評価|危険操作を検知する「安全荷役AI フォークバディ」

あなたにおすすめの記事

日本DXのアイキャッチ

日本のDX推進状況はいかに|世界のDXと日本を比較

業界別DX推進状況|成功事例、メリット、これから伸びる企業とは

先週のAI関連人気ツイートTOP20!【2021/12/06更新】

DX ロードマップのアイキャッチ画像

DX推進時のロードマップ作成法|実用的なフレームワークも紹介

JASAIが第2回インダストリアルAIシンポジウムを開催|製造業で活用されるAIの最新事例やDXの取り組みを発表

フォークリフトの操作を定量評価|危険操作を検知する「安全荷役AI フォークバディ」