LeapMindの取締役COOに唐木 信太郎氏が就任 | 1年間で役員が6人急増

低価格・低コストのエッジデバイスにディープラーニング技術を組み込んだソリューションを提供するLeapMind株式会社が、2019年5月8日付けで唐木 信太郎氏が取締役COOに就任したと発表しました。

2019年5月8日付けで唐木 信太郎氏が取締役COOに就任

唐木 信太郎氏は株式会社セプテーニに入社以降、事業責任者として新規事業開発や新会社の設立など、事業のインキュベーションから拡大フェーズまでを主導。 その後、セプテーニグループにおける取締役経営企画部長として、国内・海外複数件のM&A、投資、経営戦略等を担当してきました。

また、社員50名程度のベンチャー企業が大きく成長していく過程における中核メンバーとしてIR・広報部門の管掌に加え、韓国・東南アジア等の海外子会社及び、複数の国内子会社の管掌等、 幅広い業務に携わってきた人物です。

LeapMindは、AI・人工知能の要素技術であるディープラーニングをコンパクト化することで、あらゆるモノに適用する「Deep Learning of Things (DoT)」の世界を加速させることを目指すスタートアップ。 急成長市場での唐木の経験や知見を活かし、 複雑なディープラーニング技術を「コンパクトに、 シンプルに」実社会に還元すべく、 引き続き精進していくとしています。

取締役COO 唐木 信太郎氏 コメント

LeapMindは、 深層学習はもちろんのこと、ハード、ソフト、組込み等、さまざまな専門性やスキルを有するメンバーによって構成される集団です。

メンバー各々が主体性を持って能力を発揮できる仕組み作りに磨きをかけること、第4次産業革命の中心と期待されるAI産業の中で、今後も発展と進化を続けていくであろう技術価値を実ビジネスにわかりやすく応用することが自身の役割として重要であると考えています。

長らくインターネットビジネスの世界で仕事をしてきた経験において、その黎明期と類似している点も感じており、その経験を活かしながら、また自身のアップデートと並行して、 会社が描く壮大なビジョンに向かって貢献していきたいと考えております。

10人目の役員人事  | 役員を急増させるLeapMindの思惑は?

唐木 信太郎氏の就任により、LeapMindの役員体制は10名に増強されました。

代表取締役CEO:松田 総一
取締役COO:唐木 信太郎
取締役CTO:徳永 拓之
取締役CFO:佐々木 翔平
執行役員CRO:兼村 厚範
執行役員VPoE:澤田 武男
社外取締役:河野 純一郎
社外取締役:向井 博
社外監査役:山田 啓之
常勤監査役:小田部 絵里香

特に注目すべきはエンジニア組織のマネジメントです。エンジニア組織のマネジメントは、従来CTOの徳永 拓之氏が担当していましたが、VP of Engineeringとして澤田 武男氏が引き継ぎ、徳永 拓之氏は技術戦略の策定等に集中しているといいます。さらに、大阪大学 産業科学研究所や国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)などでの研究実績がある兼村 厚範氏をCROとして招聘することで、リサーチに関する体制も構築しています。全体として技術の研究開発領域を中心に役員を適材適所で配置していることが特徴的です。

LeapMindの役員(社外監査役、常勤監査役を除く) 提供:LeapMind

また、LeapMindは2018年7月以降、継続的に新役員の招聘を発表しています。唐木 信太郎氏が取締役COOに就任するリリースは2018年6月から数えて6回目。一気に役員体制を整備し、事業を加速させる狙いがありそうです。

LeapMindによる役員就任のプレスリリース一覧

2018年7月 徳永 拓之が取締役CTOに就任
2018年7月 兼村 厚範がCRO(Chief Research Officer) 兼 Chief Scientistに就任
2018年9月 佐々木 翔平が取締役CFOに就任
2018年12月 澤田 武男がVP of Engineeringに就任
2019年2月 向井 博が社外取締役に、小田部 絵里香が常勤監査役に就任
2019年5月 唐木 信太郎が取締役COOに゙就任

LeapMind 広報によるコメント

経営体制を強化することで事業のさらなる成長に加え、各々が主体性を持って能力を発揮できる仕組み作りによる組織開発と技術向上を目指します。

LeapMindは、新役員体制のもと、ディープラーニングをコンパクト化することで、あらゆるモノに適用する「Deep Learning of Things (DoT)」の世界を加速させ、ディープラーニンク技術を実社会に還元すべく、引き続き精進してまいります。

今回、唐木 信太郎氏が取締役COOに就任することで、事業のインキュベーションから拡大フェーズまでを主導きた経験を生かし、事業の成長につながるか、今後も注目です。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する