HOME/ /プレスセンター:aboutAINOWメンバー 進藤圭
2018.02.28

プレスセンター:aboutAINOWメンバー 進藤圭

プロフィールをご紹介します。
イベント等必要な方は素材としてご自由にお使いください。
写真は下のほう、本の情報は一番下です。

近況

本3冊目書きました。DXです。長く売れて改訂版になりました。

DX認定も取りました。
本業はバイトルなどのプロダクト責任者になりました。
<取材、素材要望、掲載後連絡、講演依頼はお気軽にどうぞ>
講演50本、取材50本、TV等出演も10本超えました。多いのはDX、AI、RPA、スタートアップ、営業、採用、PRです。
連絡先: ke-shintou@dip-net.co.jp 進藤宛

経歴

フルバージョンですので長いです。編集の上ご利用ください。

<名前>
進藤 圭

<役職>
ディップ株式会社 執行役員 商品開発本部長 兼 CorpDX 統括部長

<略歴>
早稲田大学7年卒業後、ディップに新卒入社。営業、Webディレクターを経て、3年年商15億円となった「ナースではたらこ」や3年年商40億円となった「コボット」のDX事業、AI企業100社以上を支援した「AIアクセラレーター」、プロダンスチーム「dipBATTLES」など、40以上の企画立ち上げ。現在はバイトルなどのプロダクト責任者。著書に「いちばんやさしいRPAの教本」「いちばんやさしいDXの教本」(インプレス)がある。

プロダクトでは「バイトル(https://www.baitoru.com/)」「はたらこねっと(https://www.hatarako.net/)」「バイトルPRO(https://www.baitorupro.com/)」「ナースではたらこ(https://iryo-de-hatarako.net/)」「聖地巡礼マップ(https://seichimap.jp/)」、「AINOW(https://ainow.ai/)」、「StartUpTimes(http://startuptimes.jp/)」「dipBATTLES(https://home.dleague.co.jp/teams/t2ls/)等を担当。

アクセラレーターでは「AI.Accelarator」「HR-HackFund」「Gakucelerator」「受託アクセラレーター」を運営、Google for Startups Accelerator メンター、NEDOカタライザー、「ASAC」青山スタートアップアクセラメンター、「OIH」大阪イノベーションハブメンター、「kansAI0.6」関西AIアクセラレーターメンター。

投資では投資先はhachidori、GAUSS、JOLLYGOOD、Marketing-Robotics、Apparray、キャスター、コグニティ、Amplified.ai、Tsunagu.ai、Foxsy、Oceans、Tutorial、Lightblue Technology、ウリドキネット、Trunk、MILIZE、ポリグロッツ、アントワークス、ブレイブソフトなど。

出演ではTBSラジオ「好奇心家族」ニュース解説者など。

本人写真、書籍、書影、営業資料での引用はこのページの一番下からどうぞ。

関連サイト、ディップ企業ロゴ等の素材はプレスセンターへどうぞ。

なぜAI、RPA、投資をやっているかはこちからがわかりやすいです。

投資はこれくらいやります。
投資してどうするの?はこちら。
事業としてはこちらが立ちあがっています。
なぜ新規事業や投資をやっているのかというと。
よくわからないAIアクセラレーターの実態はこちらから。
こういう人です。
<取材、素材要望、掲載後連絡、講演依頼はお気軽にどうぞ>
講演50本、取材50本、TV等出演も10本超えました。多いのはDX、AI、RPA、スタートアップ、営業、採用、PRです。
連絡先: ke-shintou@dip-net.co.jp 進藤宛

取材系

取材系はAI系、RPA系、DX系、スタートアップ、採用、聖地巡礼、企業事例が多い傾向です。数が多いのでシェア数多い順とかでご覧になってください。

AI専門ニュースメディア AINOW
AI専門ニュースメディア AINOW
https://ainow.ai/dx-magazine/?article=article-446
日本最大級のAI・人工知能専門メディア
AI専門ニュースメディア AINOW
AI専門ニュースメディア AINOW
https://ainow.ai/dx-magazine/?article=article-83
日本最大級のAI・人工知能専門メディア
Yahoo!ニュース
RPA・AI導入、次は非定型業務か 変わるホワイトカラー職場(日刊工業新聞電子版)...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00010001-nkogyo-ind
データ取得や入力、確認などの作業を人間の代わりに行う、ロボティック・プロセス・オ - Yahoo!ニュース(日刊工業新聞電子版)
Yahoo!ニュース
RPA・AI導入、次は非定型業務か 変わるホワイトカラー職場(日刊工業新聞電子版)...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00010001-nkogyo-ind
データ取得や入力、確認などの作業を人間の代わりに行う、ロボティック・プロセス・オ - Yahoo!ニュース(日刊工業新聞電子版)

講演系

講演系はDX系、AI系、RPA系、データサイエンス系、スタートアップ、産学連携、採用などのテーマ講演、パネル、モデレータが多い傾向です。数が多いのでシェア数多い順とかでご覧になってください。

出演系

出演系はAI系でニュース解説が多い傾向です。構成作家的動きもあります。

メンター系

メンター系はAI系、行政系が多い傾向です。

AI専門ニュースメディア AINOW
AI専門ニュースメディア AINOW
https://ainow.ai/accelerator/
日本最大級のAI・人工知能専門メディア
AI専門ニュースメディア AINOW
AI専門ニュースメディア AINOW
https://ainow.ai/hr-hackfund/
日本最大級のAI・人工知能専門メディア
AI専門ニュースメディア AINOW
AI専門ニュースメディア AINOW
https://ainow.ai/gakucelerator/
日本最大級のAI・人工知能専門メディア

投資実績

投資は労働代替系のRPA,AIを中心に行っています。(投資完了)

執筆系

本書きました。執筆系はDX、AI、RPA系が多い傾向です。ブームですね。また年間400名ほどの経営者インタビューを行っています。AI系スタートアップの本書きたいです。

書籍情報の利用リソース

書籍情報のご利用はこちらからどうぞ。内容はまるまる転載とならない引用の範囲内で営業資料等にご利用いただいて結構ですが、以下出典を記載いただけますようお願いいたします。

出典:いちばんやさしいRPAの教本 人気講師が教える現場のための業務自動化ノウハウ (「いちばんやさしい教本」シリーズ)インプレス

出典:いちばんやさしいDXの教本 人気講師が教えるビジネスを変革する攻めのIT戦略 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)インプレス

出典:いちばんやさしいDXの教本 改訂2版 人気講師が教えるビジネスを変革するAI時代のIT戦略 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)インプレス

使い方例はこちらです。

書影のご利用はこちらからどうぞ。

RPA書籍の書影です

DX書籍の書影です

DX書籍改訂版の書影です

書籍はこちらです。RPAとDXあります。

写真

お好きなものをお使いください。

私=進藤です。ブラジル代表ではありません。

やはりブラジルっぽい

クロカワリュートさんの#SugarMePopがあんまりかっこいいもんだから@unknown1225 オマージュ的にに作ってもらいました