Nagoya AI Blog の 2018年上半期 Top 20

こんにちは。AINOW編集部のみかみです。人工知能(AI)や業務効率化(RPA)について気になるニュースを発信している、名古屋に拠点をおくスタートアップ株式会社N2iのブログを見つけました。2018年上半期、ブログ内で人気のある記事を教えていただいたので掲載いたします。

今年は世界中で酷暑とのことですが、Nagoya AI Blog をご覧いただいている皆さまにはいかがお過ごしでしょうか。
今年の上半期(1-6月)に Nagoya AI Blog でよく読まれた記事 Top 20 を振り返っておきたいと思います。

目次

Nagoya AI Blog の 2018年上半期 Top 20

1位 今話題!人を描くと人工知能がリアルにしてくれるサイトでリアルな絵を描いてみた!

2位 画像検索にもAIが!類似画像検索エンジンが登場!

3位 「Visual Studio Tools for AI」発表されました!

4位 【人工知能】AIはいつどの分野から人間を超えていくのか?人工知能研究者たちからの回答

5位 【囲碁・人工知能】人類最強棋士「柯潔(カケツ)」が、人工知能 AlphaGoに敗れる。

6位 完全自動調理ロボット「Moley」がついに2018年中に販売開始へ

7位 【人工知能】感情表現ができる人工知能を作るための方法を考えてみた!

8位 精度99%のAI監視カメラをNVIDIAが開発!

9位 畳み込みネットワークが苦手だった「集合体から個別に識別する方法」をカプセルネットワークが解決!

10位 人工知能が克服すべき課題について

11位 AIスタートアップとして中部名古屋エリアで活動するメリットとデメリット

12位 Cloud9を久々に使おうとしたらAWSの一つになっていた

13位 API化もできるスクレイピングツールParsehub

14位 そのコケどのコケこのコケあのコケ?コケの種類を人工知能で自動判別!

15位 はじめてのさいよう。名古屋のスタートアップ採用事情と1年間の結果。やっぱり「事業は雇用」

16位 人工知能学会でAIのブラックボックス化が語られたという話

17位 チャットボットの種類と開発でぶつかる問題点

18位 AIで飲食店経営を支援〜居酒屋編〜

19位 「将棋界に激震」人工知能に敗れ人間大きく負け越し。電王戦 佐藤名人が敗北!

20位 2時間で読破する「AI」と「機械学習」と「ディープラーニング」

人工知能✖️画像(絵)がよく読まれる?

以外?にも画像系の記事がトップを占めました。コンテンツ的に、人工知能と画像(絵)というのはブルーオーシャンなのでしょうか。

人工知能がいつ人類を超えるのかといった予測的なお話や、人工知能の課題、新しい手法や、将棋も含めた人工知能のアプリケーション(適用分野)についてもよく読まれたようです。

代表取締役の篭橋が赤裸々に綴る、N2i の採用事情もランキングに入りました。

上位には2017年の記事が多くランクインしましたが、2018年の記事との比率は概ね半々。下半期でランキングの内容がどのように変わるのか、楽しみです。

Nagoya AI Blog について

Nagoya AI Blog では、N2i のメンバー各々が週に1本のペースで、人工知能や RPA にまつわる気になるニュースをピックアップしてご紹介しています。代表命(!)につき、業務時間内に執筆時間が設けられており、エンジニアだけでなく、デザイナーもバックオフィスチームも記事を書いています。

プロの執筆陣がいるわけではなく、また時間も限られていますが、「エンジニア・非エンジニアが気になった人工知能」について、硬軟取り混ぜ、引続きご紹介していければと思います。

もっと身近にAI情報を。

企業様の抱える課題を人工知能でどう解決できるか。人工知能との距離が近づくように、Nagoya AI Blog のコンテンツが皆様のお役に立てば幸いです。

最新情報は N2i のFacebook ページからご紹介していますので、是非こちらもフォローお願いします!
https://www.facebook.com/N2i.inc/

Nagoya AI Blog

名古屋拠点のスタートアップ、株式会社N2iが運営するブログです。もっと身近にAI情報を。人工知能と皆さまの距離が近づきますように。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する