HOME/ AINOW編集部 /インサイドセールス代行サービス10選比較|選定時のポイントとは
2022.07.22

インサイドセールス代行サービス10選比較|選定時のポイントとは

インサイドセールス 代行 アイキャッチ画像

インサイドセールスに興味はあるが、人員が不足している・非対面でのコミュニケーションに自信がない等の理由から導入をあきらめてしまったことはありませんか?また、インサイドセールスを始めてみたけれど、リードを獲得できない・商談につながらないなどの課題を抱え、行き詰ってしまったことはありませんか?

このような場合におすすめなのが、インサイドセールスの代行サービスです。代行サービスでは、リードの獲得やアポイントメントの獲得、顧客の購買意欲分析など、多様なサポートを受けられます。

今回の記事では、インサイドセールスの代行サービス比較ポイントを解説し、実際の代行業者を比較しながら紹介します。

▶︎インサイドセールスの手法についてこちらの記事で解説しています>>

目次

インサイドセールスの代行サービスとは

インサイドセールスの代行サービスを利用すると、見込み顧客の獲得や育成を営業のプロに委託できます。インサイドセールスに割ける人員が少ない場合や、営業の知識やノウハウが足りていない場合でも、インサイドセールスを立ち上げられるのです。

インサイドセールスにおいて、具体的な目標を設定し、確度の高いターゲットを選定することは非常に重要です。これらを初期段階でつまずいてしまうと、インサイドセールスがうまく回らなくなってしまいます。

インサイドセールスの代行サービスでは、初期段階から手厚いサポートを受けられ、セールストークも代行してもらえるため、自社が理想とするような成果が上がりやすくなるのです。

代行業者に業務を委託すると営業効率が上がるだけでなく、営業のプロである代行業者からノウハウを吸収できます。代行サービスは、スピード感をもってインサイドセールスを立ち上げたい場合や、インサイドセールスの規模を拡大したい場合におすすめです。

インサイドセールス代行サービスの3つのメリット

インサイドセールスの代行サービスを利用するメリットを3つ紹介します。

  1. スムーズに営業体制を立ち上げられる
  2. 運用開始後もフィードバックを受けられる
  3. プロからセールストークのノウハウを吸収できる

①スムーズに営業体制を立ち上げられる

インサイドセールスを立ち上げる際には、人員を確保し、具体的な目標と運用計画を立てる必要があります。しかし、営業の知識のある人材が少ない場合や、初めてインサイドセールスに取り組む場合は運用につまずいてしまう可能性があります。

インサイドセールスの代行サービスを利用すれば、目標の設定や運用計画の策定、ターゲット選定をサポートしてもらえるうえに、運用開始後もフィードバックを受けられるため、安心してインサイドセールスに取り組めます。また、代行業者は豊富なノウハウをもとにインサイドセールスを運用してくれるため、自社に合った運用体制を構築できます。

一度インサイドセールスにつまずいてしまった場合でも、代行サービスを利用すれば営業体勢を立て直せるため、積極的に活用しましょう。

②運用開始後もフィードバックを受けられる

インサイドセールスの代行サービスでは、実際に運用を開始した後もサポートを受けられます。

インサイドセールスの運用状況や成果に合わせたフィードバックが受けられ、常に営業体制を改善できます。現時点での成果と目標を照らし合わせることで、次に実施すべき施策を把握でき、さらに良い体制を整備できるのです。

代行業者によっては、セールステック(MAやCRM)の運用サポートも実施してくれます。幅広くサポートを受けられるため、営業やマーケティングに関する知識も吸収できるでしょう。

③プロからセールストークのノウハウを吸収できる

代行サービスでは、見込み顧客に対する電話でのアプローチをプロに委託できます。代行業者に在籍している担当者は、営業の経験が豊富で、セールストークのノウハウも蓄積しているため、顧客の購買意欲を高めるような会話を展開してくれます。

ただプロに委託するだけでなく、直接アドバイスをもらえば彼らからノウハウを吸収できます。受けたアドバイスの内容は必ず記録し、社内での営業人材育成や新人教育に活用しましょう。

インサイドセールスの代行サービスを導入すべき状況

インサイドセールスの代行サービスは、どのような場合に導入すべきなのでしょうか。

インサイドセールスの取り組みステップが分からない場合

インサイドセールスに取り組みたくても、何から手を付けるべきか分からないケースもあるのではないでしょうか。

代行サービスを活用すれば、インサイドセールスの人員確保や立ち上げ、見込み顧客の獲得や育成、そして商談のアポイント獲得などを委託できます。どんなことから始めればよいか分からなくても、代行業者が自社に合わせた施策を実行してくれるのです。

インサイドセールスを委託すれば、自社内の人員をフィールドセールスに割けるため、対面での商談により力を入れて取り組めます。営業活動の効率は確実に上がるでしょう。

営業・マーケティングの専門人材が少ない場合

営業やマーケティングの専門人材が少ない場合は、顧客を増やし、自社製品の購買を促進するための戦略が立てづらいのではないでしょうか。

そのような場合にも、インサイドセールスの代行サービスは効果的です。代行業者は豊富なノウハウをもとに、数値目標やインサイドセールスの運用計画を設定・実行してくれるため、新規顧客獲得につながるでしょう。

代行業者から積極的にフィードバックを受けることで、自社内の営業・マーケティング人材育成やノウハウ獲得に役立ちます。フィードバックを受ける際は、自社の取り組みや成果を客観的に評価してもらいましょう。

▶︎営業DXについてこちらの記事で解説しています>>

▶︎マーケティングDXについてこちらの記事で解説しています>>

目標を達成できない場合

インサイドセールスを立ち上げてすぐに理想とする成果を上げることは困難ですが、目標を達成できなければモチベーションが下がったり、自社の取り組みに不安を感じたりするかもしれません。

自社内でインサイドセールスを取り組むことに限界を感じた場合は、代行サービスを利用して第三者の意見を取り入れましょう。インサイドセールスに慣れているプロに運用してもらえば、徐々に新規顧客が増えたり、顧客の購買意欲が高まったりするなど成果が上がります。

目標を達成できたら新たな目標を設定し、常により良い体制の整備を目指しましょう。

▶︎インサイドセールス立ち上げ5ステップについてこちらの記事で解説しています>>

インサイドセールスの代行サービスの比較ポイント3つ

代行サービスを比較する際のポイントを3つ紹介します。これらのポイントを参考に、代行サービスを比較してみましょう。

  1. サービス利用にかかる費用
  2. 得意としている業種・ビジネスモデル
  3. サービスの利用実績

①サービス利用にかかる費用

まずは、代行サービスの利用にどれくらい費用がかかるか把握しましょう。あらかじめ予算を決めておき、予算内で利用できる代行サービスの中から比較・検討するとスムーズです。

費用の詳細に関しては問い合わせが必要なケースが多いため、各サービスの公式サイト等で確認してください。それなりの費用が掛かることは頭に入れておきましょう。

ただ単に価格が安いものを選ぶのではなく、自社にとって必要なサービスを受けられるかや、自社と似たような企業で導入実績があるかなどの観点から総合的に判断しましょう。

②得意としている業種・ビジネスモデル

それぞれの代行サービスによって、得意としている業種やビジネスモデル(BtoB・BtoC)は大きく異なります。自社の業種やビジネスモデルを特使としている企業に委託したほうが、効果が出やすいうえに、ノウハウも獲得できます。

代行業者のホームページや資料から、どのような業種・ビジネスモデルを得意としているか判断しましょう。

③サービスの利用実績

代行サービスは多数存在するため、どのサービスを利用すべきか迷うかもしれません。そのような場合は、各サービスの利用実績を確認しましょう。

多数の企業から利用されていて、評価されている代行サービスであれば、安心して利用できます。インターネット上に口コミ等が掲載されていれば、ぜひ参考にしましょう。

多くの代行業者の公式サイトには、導入実績や利用者の声が掲載されています。自社と似たような形態、規模間の企業から利用されているかどうか確認しましょう。

▶︎インサイドセールスで成果を上げる7つのコツについてこちらの記事で解説しています>>

インサイドセールスの代行サービス実施企業10選

インサイドセールスの代行サービスを提供している企業を10社紹介します。

  1. 株式会社SORAプロジェクト|売上向上にこだわるインサイドセールス代行
  2. 株式会社セレブリックス|綿密な業務設計と運用支援
  3. SALES ROBOTICS株式会社|豊富なノウハウで徹底サポート
  4. 株式会社FTJ|リアルタイムで進捗確認可能
  5. 株式会社コンフィデンス|豊富な導入実績
  6. ウォーターワンスタッフ株式会社|無料ヒアリング実施中
  7. 株式会社スマートキャンプ|導入実績200社以上
  8. 株式会社ウィルオブ・ワーク|営業経験者によるサポート
  9. 株式会社アースリンク|データを活用した定例ミーティング実施
  10. 株式会社ビートレード|インサイドセールスの定着支援

株式会社SORAプロジェクト|売上向上にこだわるインサイドセールス代行

株式会社SORAプロジェクトの代行サービスは、見込み顧客の獲得と売上向上に重点を置いています。

主なサポート内容

株式会社SORAプロジェクトでは、継続的な見込み顧客の獲得・育成代行を受けられます。電話でアプローチをし、購買意欲が高い顧客を分析してくれるため、自社の営業部門はフィールドセールス(対面での営業活動)に専念できるのです。

株式会社SORAプロジェクトに育成してもらった見込み顧客に対し、自社で対面での営業活動を実施する形になるため、確度の高い顧客にのみアプローチできます。

参考:株式会社SORAプロジェクト公式サイト

費用

詳細な料金体系については以下のページよりお問い合わせが必要です。必要事項を入力すると、料金表をダウンロードできます。

参考:株式会社SORAプロジェクト 料金表

導入規模

株式会社SORAプロジェクトの代行サービスは、幅広い業界で導入されています。例えば、人材派遣業界やIT・通信業、メーカーやコンサルティングなどが挙げられます。

詳しい導入事例は、以下のページで確認してください。

参考:株式会社SORAプロジェクト 事例

▶︎株式会社SORAプロジェクト公式ホームページはこちら>>

株式会社セレブリックス|綿密な業務設計と運用支援

株式会社セレブリックスは、博報堂グループの営業代行・コンサルティング会社です。

主なサポート内容

株式会社セレブリックスの代行サービスでは、非対面であらゆる業務を代行してもらえます。綿密に計画を立てたうえで、専属チームが自社のインサイドセールス運用を代行してくれるのが特徴です。

第一次商談まで代行するのか、受注獲得まで代行するのかなど、業務範囲を選択できるため、自社にとって最適な代行体制を実現できます。

また、株式会社セレブリックスはリードナーチャリング支援やウェビナー支援、営業プロセストータル支援など幅広い支援サービスを提供しています。自社のニーズに合わせて複数のサービスを利用するのもおすすめです。

参考:株式会社セレブリックス 公式サイト

費用

料金体系や詳しいサービス内容に関しては、お問い合わせが必要です。以下のページを参考にしてください。

参考:株式会社セレブリックス お問い合わせフォーム

 導入規模

株式会社セレブリックスの代行サービスは、業種や企業規模を問わず1,200社以上で利用されています。多様な企業で利用されているため、ノウハウも豊富だと言えるでしょう。

以下のページより、導入事例集をダウンロードできます。

参考:株式会社セレブリックス 導入事例

▶︎株式会社セレブリックス公式ホームページはこちら>>

SALES ROBOTICS株式会社|豊富なノウハウで徹底サポート

SALES ROBOTICS株式会社は、インサイドセールスの設計から運用までをすべて代行するサービスを提供しています。

 主なサポート内容

SALES ROBOTICS株式会社は、すでに1,000社以上のインサイドセールスを代行しており、そのノウハウをもとにインサイドセールスの業務をすべて代行します。自社の目的に合わせた運用計画を立て、約1ヶ月で自社専用の代行チームが運用を開始します。

SALES ROBOTICS株式会社のサービスでは、MA(マーケティングオートメーション)などのセールステックと連携できます。これらのツール運用も代行してもらえるため、さらなるリード獲得が見込めます。

参考:SALES ROBOTICS株式会社 公式サイト

費用

代行サービスの詳しい内容や、料金体系は以下のページよりお問い合わせが必要です。必要事項を入力し、資料を請求しましょう。

参考:SALES ROBOTICS株式会社 資料請求・お問い合わせ

導入規模

SALES ROBOTICS株式会社の代行サービスは、1,000社以上の2,000商材で利用されているサービスです。多様な業界で利用されているため、ノウハウも豊富です。

これまでの支援で得たノウハウをもとに、自社の商材に合わせた支援を提供してくれます。

参考:SALES ROBOTICS株式会社 導入事例

▶︎SALES ROBOTICS株式会社公式ホームページはこちら>>

株式会社FTJ|リアルタイムで進捗確認可能

株式会社FTJの代行サービスは、リード育成やアポイント獲得など、架電に関わるすべての業務を代行します。

主なサポート内容

株式会社FTJでは、BtoBに特化したコールセンターを運営しており、そのノウハウをもとにインサイドセールスを代行します。状況に応じて架電対象のリストやトークスクリプトを変更できるため、自社の意思を柔軟に取り入れてくれるサービスだと言えるでしょう。

さらに、スプレッドシートで架電状況を管理するため、リアルタイムで進捗を把握できます。リアルタイムで把握した営業状況に合わせ、瞬時に架電リストやトークスクリプトを変更できるのです。

参考:株式会社FTJ 公式サイト

費用

株式会社FTJの代行サービスは基本的に時間契約となっており、1日4時間 / 月80時間の場合は月額270,000円〜となっています。初期費用やオプション料金はニーズによって異なるため、別途お問い合わせが必要です。

詳細は以下のページよりお問い合わせできます。

参考:株式会社FTJ お問い合わせフォーム

導入規模

株式会社FTJの代行サービスは、3,000社以上で利用されています。豊富な導入実績とノウハウをもとに、確かなサービスを提供してくれるでしょう。

自社の商品を株式会社FTJに委託できるか、など疑問がある場合はお問い合わせフォームを送信しましょう。料金体系も含めた導入の見積もりが可能です。

▶︎株式会社FTJ公式ホームページはこちら>>

株式会社コンフィデンス|豊富な導入実績

株式会社コンフィデンスの代行サービスでは、非対面コミュニケーションのスペシャリストがインサイドセールスを支援します。

主なサポート内容

株式会社コンフィデンスの代行サービスでは、訪問で得た名刺情報や資料請求フォームから得たメールアドレス情報をデータベースにし、それらの情報をもとに見込み顧客を育成します。

自社の要望に合わせてサービスの内容や、代行を実施する範囲を選択できます。インサイドセールス全体を代行するプランもあれば、テレアポやリード育成に特化したプランもあるため、必要なサービスのみを導入できるのです。

参考:株式会社コンフィデンス 公式サイト

費用

株式会社コンフィデンスの公式サイト上には詳しい料金表示がありません。料金体系やサービスのカスタマイズについて知りたい場合は、以下のページよりお問い合わせフォームを送信しましょう。

参考:株式会社コンフィデンス 事業内容へのお問い合わせ

導入規模

株式会社コンフィデンスの代行サービスは、累計850社以上で導入されています。大手企業の新規事業部門やベンチャー企業など、企業の形態も多岐にわたります。

多様な企業のインサイドセールスを代行しているため、その分ノウハウも豊富だと言えるでしょう。

▶︎株式会社コンフィデンス公式ホームページはこちら>>

ウォーターワンスタッフ株式会社|無料ヒアリング実施中

ウォーターワンスタッフ株式会社の代行サービスでは、中小企業やベンチャー企業を中心に営業活動の立ち上げを支援しています。

主なサポート内容

ウォーターワンスタッフ株式会社の代行サービスは、事業規模が小さい場合も安心して受けられます。無料でヒアリングを実施しているうえ、赤字リスクのない完全成功報酬制での契約も可能なため、代行を初めて利用する場合も安心です。

赤字リスクの心配が不要なため、自社内に営業専門の人材がいない場合や、インサイドセールスの立ち上げに不安がある場合もリスクを気にすることなく完全に委託できます。

参考:ウォーターワンスタッフ株式会社 公式サイト

費用

ウォーターワンスタッフ株式会社の代行サービスでは、完全成功報酬型で契約できます。成果が出た場合に料金を支払う形になるため、費用対効果の面を心配する必要がありません。

詳しい契約方法や料金体系は、以下のページよりお問い合わせフォームを送信しましょう。

参考:ウォーターワンスタッフ株式会社 お問い合わせ

導入規模

ウォーターワンスタッフ株式会社では、今までに累計300社以上のインサイドセールスを代行してきました。健康食品の販売会社やガス会社、通販会社など業種は多岐にわたります。

実際にウォーターワンスタッフ株式会社の代行サービスを利用したユーザーの声は以下のページに掲載されています。

参考:ウォーターワンスタッフ株式会社 お客様の声

▶︎ウォーターワンスタッフ株式会社公式ホームページはこちら>>

株式会社スマートキャンプ|導入実績200社以上

株式会社スマートキャンプでは、無料オンライン相談会を実施しているため、インサイドセールスの代行について気軽に相談できます。

主なサポート内容

株式会社スマートキャンプでは、インサイドセールスの立ち上げや運用のコンサルティングサービスを受けられるだけでなく、課題に応じたパートナー企業の紹介を受けられます。

例えば、インサイドセールスの運用に必要なセールステックの支援企業やリード獲得の支援企業など、インサイドセールスに関連したサービスを提供している企業を紹介してもらえます。インサイドセールスの設計支援のみならず、運営後の支援も受けられるのが大きな特徴です。

参考:株式会社スマートキャンプ 公式サイト

費用

代行サービスの詳しい料金体系については、お問い合わせが必要です。フォームに自社で必要としているサービス内容を記入しておくとスムーズでしょう。

参考:株式会社スマートキャンプ お問い合わせ

導入規模

株式会社スマートキャンプのインサイドセールス代行サービスは、200社以上で導入されています。公式サイトのトップページにも掲載されている通り、導入している企業の業種や規模は多岐にわたります。

以下のページより、詳しい導入事例を確認できます。

参考:株式会社スマートキャンプ 導入事例

▶︎株式会社スマートキャンプ公式ホームページはこちら>>

株式会社ウィルオブ・ワーク|営業経験者によるサポート

株式会社ウィルオブ・ワークの代行サービスでは、自社のニーズに合わせて代行内容をカスタマイズできます。

主なサポート内容

株式会社ウィルオブ・ワークは、見込み顧客の育成やアプローチなどを代行してくれるだけでなく、自社に営業のノウハウを伝授してくれます。営業のプロが、営業力を強化する研修を実施してくれるため、自社内の営業力を強化し、営業人材を育成できるのです。

また、低予算で契約をスタートしたい場合は、成果報酬制で契約できます。さらに、自社で苦手とする分野だけを委託するなど、状況に応じて受けるサポート内容をカスタマイズできます。

参考:株式会社ウィルオブ・ワーク 公式サイト

費用

株式会社ウィルオブ・ワークの代行サービスは、固定報酬型で契約するか、成果報酬制で契約するか選択できます。長期的な利用を検討している場合は固定報酬型が、予算とリスクを抑えたい場合は成果報酬制がおすすめです。

詳しい料金体系については、以下のページより問い合わせてみましょう。

参考:株式会社ウィルオブ・ワーク 営業に関するサービスのお問い合わせ

導入規模

株式会社ウィルオブ・ワークの代行サービスは多様な業界で導入されています。例えば、通信業界や不動産業界などが挙げられます。

詳しい導入事例は、公式サイトで閲覧できます。

▶︎株式会社ウィルオブ・ワーク公式ホームページはこちら>>

株式会社アースリンク|データを活用した定例ミーティング実施

株式会社アースリンクは、インサイドセールスを代行するだけでなく、定期的にミーティングを実施し自社内の営業体制構築をサポートしてくれます。

主なサポート内容

株式会社アースリンクの代行サービスでは、見込み顧客の獲得や育成、資料送付だけでなく、MA(マーケティングオートメーション)連携もサービス内容に含まれています。「MAを活用してさらに質の高いマーケティングを実現したいが、使いこなせる自信がない」といった場合にもおすすめです。

さらに、株式会社アースリンクが提供するサービスを利用すればコールの結果や音声データを蓄積できるため、自社内でコールのノウハウを蓄積できます。ただ代行するだけでなく、自社内の営業力を強化できることは大きなメリットだと言えるでしょう。

参考:株式会社アースリンク 公式サイト

費用

株式会社アースリンクの代行サービスは、代行内容をカスタマイズできるため、その内容に応じて費用が変わります。そのため、詳細な料金体系についてはお問い合わせが必要です。

参考:株式会社アースリンク お問い合わせ

導入規模

株式会社アースリンクの代行サービスは、1,500社以上で導入されています。業種は販売業界、人材派遣業界、コンサル業界、システム開発業界などかなり多様です。

詳しい導入事例については以下のページより確認できます。

参考:株式会社アースリンク 導入事例

▶︎株式会社アースリンク公式ホームページはこちら>>

株式会社ビートレード|インサイドセールスの定着支援

株式会社ビートレードの代行サービスは、自社内にインサイドセールスを定着させることを目的としています。

主なサポート内容

株式会社ビートレードは、自社製品を入念に理解したうえでインサイドセールスを代行してくれます。そのため、見込み顧客に対して自社製品の特徴を詳しく説明でき、顧客の購買意欲を高められるのです。

さらに、すでに自社で利用しているMA・CRM・SFAなどのセールステック利用もサポートしてくれます。ツールを導入して終わりではなく、最大限の効果を引き出せるような支援が受けられるのはとても大きなメリットです。

参考:株式会社ビートレード 公式サイト

費用

詳しい料金体系については、希望するサービス内容に合わせたお見積りが必要です。自社が必要としているサービス内容を洗い出したうえで、株式会社ビートレードに問い合わせてみましょう。

問い合わせフォームは以下のページで確認できます。

参考:株式会社ビートレード お問い合わせ

導入規模

株式会社ビートレードのインサイドセールス代行サービスは、多様な業界で利用されています。

詳しい導入事例は以下のページで閲覧できます。サービスを比較する際の判断材料にしましょう。

参考:株式会社ビートレード 導入事例

▶︎株式会社ビートレード公式ホームページはこちら>>

インサイドセールス代行はサービスの徹底比較がカギ!

今回の記事では、インサイドセールスの代行サービスについて紹介しました。

自社内に営業・マーケティングの専門人材が少ない場合や、ノウハウがなく何から手を付けるべきか分からない場合など、インサイドセールスに関する課題は多岐にわたるのではないでしょうか。代行サービスは、それぞれの企業の課題に合わせたサービス内容を提供してくれます。

インサイドセールスの立ち上げや運用で課題を抱えている場合は、積極的に代行サービスを活用しましょう。代行サービスを選ぶ際は、自社が必要とするサービスを受けられるかじっくり検討することが重要です。

この記事をインサイドセールス代行サービスの比較・検討に役立てていただければ幸いです。

▶︎DXについてこちらの記事で解説しています>>

▶︎DXの進め方についてこちらの記事で解説しています>>

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する

あなたにおすすめの記事

Stable Diffusionでファインアートを制作する

デジタルツインとxR技術による可視化で設備管理を効率化する「都市・建物向け xRトータルソリューション」を販売開始|株式会社日立ソリューションズ

株式会社バンダイナムコエンターテインメント、AI技術を活用したライブ配信・実況を行う「配信AIキャラクター」プロジェクトを発足

FRONTEO、東京工業大学と創薬ターゲット探索の効率化・高速化に向けた共同研究開始

株式会社ルビス、文章からスライド資料が作成できるWEBツール「イルシル」の製品版の提供を開始

300社以上のDX供走でゆたかな世界を実装|株式会社ABEJA

あなたにおすすめの記事

Stable Diffusionでファインアートを制作する

デジタルツインとxR技術による可視化で設備管理を効率化する「都市・建物向け xRトータルソリューション」を販売開始|株式会社日立ソリューションズ

株式会社バンダイナムコエンターテインメント、AI技術を活用したライブ配信・実況を行う「配信AIキャラクター」プロジェクトを発足

FRONTEO、東京工業大学と創薬ターゲット探索の効率化・高速化に向けた共同研究開始

株式会社ルビス、文章からスライド資料が作成できるWEBツール「イルシル」の製品版の提供を開始

300社以上のDX供走でゆたかな世界を実装|株式会社ABEJA