TAG 音声認識

「音声認識」に関する記事。機会学習の技術な発展により精度が増した。

AINOW編集部

【夢をかなえて】ドラえもん道具は人工知能でどこまで再現できたのか?!~ひみつ道具VS人工知能5本対決~

こんにちは。AINOW編集部のなっぴです。 だんだんと増えてきている、人工知能が使われているサービス。 数年前では、アニメや映画だけの話と思っていませんでしたか?私にとっても、夢の様な考えられない話でした。 今回は、夢が…


フェリング・ファーマ(東京・港)は2017年6月28日、iPadとAI(人工知能)音声認識エンジンを使ったMR (医薬情報担当者)向けの支援ツールを導入したことを発表した。"> キュレーション

医薬情報担当者の説明をSiri音声認識で支援、フェリング・ファーマ

フェリング・ファーマ(東京・港)は2017年6月28日、iPadとAI(人工知能)音声認識エンジンを使ったMR (医薬情報担当者)向けの支援ツールを導入したことを発表した。 AINOW人工知能専門メディアAINOW(エー…


伊予銀行は導入しているソフトバンクグループのヒト型ロボット「ペッパー」を改良し、顧客の相談に対応できるようにした。日本オラクルが提供する人工知能(AI)を活用した検索サービスと米グーグルの音声認識技術を組み合わせることで、顧客が話した相談内容を判断し、回答できるようにした。 19日に営業を始める松山"> キュレーション

伊予銀、ペッパーが顧客相談 AIと音声認識活用

伊予銀行は導入しているソフトバンクグループのヒト型ロボット「ペッパー」を改良し、顧客の相談に対応できるようにした。日本オラクルが提供する人工知能(AI)を活用した検索サービスと米グーグルの音声認識技術を組み合わせることで…


トヨタ自動車とLINEは、LINEが開発を進めるクラウドAIプラットフォーム「Clova」と、トヨタ自動車などが推進する車載情報機器とスマートフォンアプリの連携規格SDLの活用で協業する。2018年をめどに、Clovaの音声エージェント技術を活用した新しいカーサービスの商品化を目指す。"> キュレーション

トヨタがLINEとクルマの音声認識で協業、アップルとグーグルへの対抗意識鮮明に

トヨタ自動車とLINEは、LINEが開発を進めるクラウドAIプラットフォーム「Clova」と、トヨタ自動車などが推進する車載情報機器とスマートフォンアプリの連携規格SDLの活用で協業する。2018年をめどに、Clovaの…


■NXPセミコンダクターズ(オランダ半導体大手) マーチン・ハンフリーズ副社長は音声認識機能付き機器に関し「急拡大している。システムを設計する顧客が多い」と述べた。台北で開いたIT(情報技術)見本市で語った。 音声認識機能付きの機器や関連システムについて「来年末にはおそらく何千万と現れているだろう」"> キュレーション

「音声認識分野は急拡大」NXPセミコンダクターズ

■NXPセミコンダクターズ(オランダ半導体大手) マーチン・ハンフリーズ副社長は音声認識機能付き機器に関し「急拡大している。システムを設計する顧客が多い」と述べた。台北で開いたIT(情報技術)見本市で語った。 音声認識機…


5月24日から27日まで、ソウル市COEX展示場で韓国最大規模のICT展示会「World It Show 2017」が開催された。今年の展示テーマは「ICT that transforms everything」、全てを変えるICTである…"> キュレーション

音声認識AIやLGペイ、韓国見本市の新技術が熱い

5月24日から27日まで、ソウル市COEX展示場で韓国最大規模のICT展示会「World It Show 2017」が開催された。今年の展示テーマは「ICT that transforms everything」、全てを…

キュレーション

【天野秀夫中小型厳選株】夏の物色テーマは「音声認識技術」「音声アシスト」 注目は「ACCESS」、「フュートレック」

いよいよ名実とも6月相場です。実は6月単月の日経平均を見ると、過去43回上昇し、下げたのは25回と大きく勝ち越しています。年間では1月に次いで上昇確率が高い月なのです。 単なるアノマリー(経験則)ですが、3月決算の上場企…


Googleのサンダー・ピチャイCEOは、同社の音声認識テクノロジーのエラー率が4.9パーセントまで下がったことを5月17日、発表した。別の言い方をす..."> キュレーション

Googleの音声認識エラー率が4.9パーセントに、数年で大きく改善

Googleのサンダー・ピチャイCEOは、同社の音声認識テクノロジーのエラー率が4.9パーセントまで下がったことを5月17日、発表した。別の言い方をす… The post Googleの音声認識エラー率が4….


ディープラーニングを活用し音声から価値を提供する、国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下、産総研)発ベンチャーHmcomm(エイチエムコム)株式会社は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が全国に展開するプロ…"> キュレーション

Hmcommの音声認識プラットフォーム、ソニーネットワークコミュニケーションズがコールセンターの業務効率化を図るソリューションとして採用

ディープラーニングを活用し音声から価値を提供する、国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下、産総研)発ベンチャーHmcomm(エイチエムコム)株式会社は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が全国に展開するプロ…


ディープラーニングを活用し音声から価値を提供する、産総研発ベンチャー Hmcomm株式会社は、株式会社アルメックス(以下、ALMEX)が開発を手掛けた「変なホテル舞浜 東京ベイ向け電子宿泊台帳SignUp」にHmcomm…...
この記事の続きを読む"> キュレーション

Hmcommの音声認識技術「VRobot」、 ALMEXの「変なホテル舞浜 東京ベイ向け電子宿泊台帳SignUp」に採用

ディープラーニングを活用し音声から価値を提供する、産総研発ベンチャー Hmcomm株式会社は、株式会社アルメックス(以下、ALMEX)が開発を手掛けた「変なホテル舞浜 東京ベイ向け電子宿泊台帳SignUp」にHmcomm…